So-net無料ブログ作成

19.1.26 ごま餅を求めて八郎潟町へ [料理]

昨日、3年前に仕事を辞めて一家で千葉へ引っ越してビル管理の仕事に就いている同級生が、夜行バスで秋田へ来たと連絡があり、午前9時前にひょっこりと職場へ訪ねてきました。
実家が県北部で、用事があって来たついでに立ち寄ってくれ、お土産にぴーなっつ最中を頂きました。

1912610.jpg

千葉は雪が降らず快適だと話していましたが、それも頷けます。しかし、釣り好きの自分にとって秋田は天国なのでそれぞれ幸せであれば良いのかと思いました。

将来の話にもなり、同級生は自分が亡くなった後は樹木葬を望んでおり、奥さんは海への散骨を望んでいるのでそうしたいと話してました。
自然葬はその素晴らしさを体験しているので、自分も出来るならそうしたい旨を話そうと思いましたが、そこはぐっと堪えて世間話に花を咲かせ別れました。本当に懐かしく嬉しかったです。

その時のお土産にいただいた「ぴーなっつ最中」に影響されたのか、昨晩に夢で「ごま餅」を食べた夢を見ました。
秋田でごま餅と言えば八郎潟町の畠栄菓子舗が有名ですが、以前行った時はここが定休日で、もう一件の土橋開正堂という店で買いましたがここも小さい店舗ながらも美味しかったのを覚えています。

そんなわけで夢に触発され、通院後に車で30~40分程の八郎潟町へ向かってしまいました(^^;)
しかもここは亡くなった親族の姉が住んでいた町です。この姉は一昨年亡くなったりましたが、天国で仲良く暮らしているのではないかと考えてしまいました。

最初に着いたのは有名な畠栄菓子補です。

19126.jpg

ここで税込み620円で名物の「あんごま餅」を買い、ここから車で一分程の土橋開正堂へ向かいました。

191268.jpg

店は老夫婦が経営している昔からのお餅屋さんと言う感じですが良い雰囲気です。ここで税込み600円で「あんごま」を買い帰路に着きました。

帰りに師匠から教えてもらった最近秋田市へ出店した有名な唐揚げ店の前を通りましたが、残念ながらまだ開店前でした。聞いた話では醤油の味が濃すぎてイマイチだったとの事でしたが、そう聞くと逆に食べてみたくなるのが性分なんですね!

取りあえず家に着き、さっそくごま餅を食べ比べることにしました。

191263.jpg

先に土橋開正堂の「あんごま」を食べてみましたが、餅が軟らかく多めのアンコとやや白っぽい胡麻が絡んで美味しかったですね~。
次はいよいよ有名どころの畠栄菓子補の「あんごま餅」を食してみましたが、餅が少し固くその代わりにアンコがしっかりしていて甘いと言った感じでした。自分としては餅が軟らかい土橋開正堂の「あんごま」の方が好みですが、どちらも美味しかったです(^^)

従姉妹から亡くなった親族は時々姉から「あんごま餅」を送ってもらっていたと聞いたので、これをお供えすることにしました。

この後、ちょっと玄関先へ出ると、室外機の上で「しょうちゃん」が日向ぼっこ?をしていました。今日は久しぶりの青空だったので猫たちもちょっとパトロールをしたのでしょうか。

191265.jpg

握手?してからちょっとだけスキンシップして外の用事を済ませましたが、いつの間にか姿は消えてました。近いうちまた来てくれると嬉しいのですけど、猫は気まぐれですからね(^^;)
nice!(54)  コメント(20) 

いろいろな思いが駆け巡る休日でした [ひとりごと]

昨年の今頃、東京に住む親族の異変に気が付き、いろいろと連絡を取ったのですが結局間に合わず亡くなってしまいました。
週末、彼女のアパートへ行く準備をしましたが、すぐに駆けつける決断が出来れば最悪の事態は免れたのでは・・・と悔やまれる日々が続きました。

しかし、遺品や手紙からして覚悟を決めて行った事なのでそれを尊重しようと思うことにしましたが、自分の気持ちを切り替えるためにはかなりの時間を要しました。般若心経を毎日唱えていたと聞いていたので、本当の菩薩になったんでしょう・・・。
また、けじめの付け方を教わったような気もします。

2000年当時、彼女は住み込みの仕事で家を空ける事が多く、その間東京で研修があり一週間泊まったことがありました。仕事先は近所だったので、そこへ出かけて一緒に食事をした事も懐かしく思います。

19120.jpg

これは2000年当時に彼女の部屋の窓から撮った風景ですが、昨年はこんな風に変わってました。

191201.jpg

一週間、上野駅近くのホテルから歩いてここに通っていろいろな手続きや整理をしていましたが、この窓から見える風景は忘れることが出来ません。4年前に一家で訪れた時、一人暮らしを始める息子にこの風景を見ながらいろいろ話した事も思い出します。

もう数日で一周忌を迎えますが、事情もあり特別な事は出来ないので気持ちだけの事を家で行う予定です。

話は飛びますが、先週末に遊びに来たしょうちゃんは誰かの足音が聞こえると柱の陰に隠れ、

191204.jpg

「家政婦は見た!」状態です(笑)

191208.jpg

あんたは話題の大女優みたいだね~と話しかけると分かっているかのようにこの仕草でした(^^;)
nice!(48)  コメント(10) 

19.1.13 今年も初釣行はボウス・・・ [釣り]

今の時期にしては天候が良かったのでカレイ釣りに出かけてみました。
午前5時前に家を出て途中の釣具店でアオイソメを購入し、目指す男鹿の釣り場へ出かけましたが、釣り具店でも目指す場所はいまいち釣果がないと言います。
しかし、竿を出すだけでも気分転換になるので場所を変えずに真っ直ぐ決めた釣り場を目指しました。

19213turi.jpg

しかも釣り座は車からすぐの場所で堤防の付け根という横着な場所。 カレイ釣りは今日で2回目というど素人で、しかも昨年1回目はボウズでした。カレイは待ちの釣りなので、車でアタリを待っていましたが竿には全く反応がありません。でも、恒例の朝日は綺麗でした!

19213turi2.jpg

こんな感じで2時間が経ちスマホをいじっていた時に、師匠が陣中見舞いに来てくれました。本当にいつもありがとうございます。特に今日はm(_ _)m

一緒に自分の車で世間話をしながら竿先を見ていましたがアタリがないのでこの場所に見切りを付けてちょっと場所を移動することにしました。

先に自分が次の釣り場へ移動しましたが、師匠は途中で大館から来たご夫婦に25㎝程のカレイが釣れていたと教えてくれました。大きさは別として居るんだな・・・と少し期待を込めて仕掛けを投入です。冬の日本海側にしては今日は奇跡的な晴天で、竿を眺めているだけでも気持ちが良かったです。
時間は午前11時頃までと決めていたので、最後は余っている餌を房掛けにしてもう一本竿を出して車内でアタリを待っていました。

19213turi4.jpg

しかし、天候とは裏腹に2本の竿には最後までアタリがありませんでした。
まあ、何となく予想通りの結果だったので、片道45分のドライブのつもりで自宅へ戻りました。それと昨日は久しぶりにナビの更新をしたので、それを確かめる為には格好のドライブでした(・・・と思うことに)。
昨年息子の住む神奈川へ行った時は立ち寄り先の路線が一部変わっていて少し迷ってしまいました。
3月には息子の引越しでまた神奈川へ向かう予定ですが、これでスムーズに行けることでしょう。
nice!(53)  コメント(20) 

年末に濾過器が逝ってしまった・・・ [生き物]

今年は事情によりご挨拶は控えましたが、それは別としてしっかりと飲んで食べて体脂肪が増えた感じです(^_^;)

年末の出来事、勤務先からの呼び出し回が2回程ありましたが、我が家では30日に90㎝水槽に設置しているミドリガメの濾過器(16年1月に購入したエーハイム500)が作動していないのに気が付きました。音が多少大きくなった様な気は最近してましたが給排水が出来なくなっていました。
濾過器を取り外し分解清掃などしてみましたが、モーター部分がダメみたいで症状は同じです。

思ったより寿命が短いな~と思いながらも同じ物がないかと近所数件のホームセンターに問い合わせてみましたが、どこも取り扱っていないとのことでAmazonで注文することにしました。

注文してから数時間してメールを確かめると、何と西日本用の60Hzを間違って注文していたのに気が付きました。すぐにキャンセルを申し出ましたがもう発送済みとの事でした。さすがAmazon・・・。仕方が無いので返品の申し込みをして注文し直しました。

その間、やはり水槽内には水流が必用なので、臨時に以前海水魚用に使っていた濾過器を設置して水流は確保しました。

1913kame.jpg

赤く囲っているのが臨時の濾過器ですが、とてもこのカメには使えない代物です。アカミミガメは水を汚しますからね・・・。息子は環境が変わってからカメが落ち着かないと話してました。息子が幼稚園の時に実家から引き取って飼っているカメなので愛着があるのでしょうね。

で、間違って注文した濾過器が早くも31日に届いたのでそのまま返却し、新しい濾過器の到着を待ちましたが、4日到着予定が2日にはもう届きました。やはりAmazonは早い。

さっそく玄関先で設置の準備をしていると、新年早々「しょうちゃん」がやってきました。

1913kame3.jpg

ちょっと手が離せなかったので話しかけながら作業を終え、やっと「しょうちゃん」と新年のスキンシップです。

1913kame5.jpg

他の猫はほとんど見かけませんが、雪の中「しょうちゃん」は良く来てくれました。ちょっと凛々しい顔つきですかね!

1912rokaki5.jpg

落ち着かなかったアカミミガメの次郎さんも濾過器が元に戻り落ち着いた様子で本当に良かったです(^^)
nice!(53)  コメント(18) 

事情により年末年始のご挨拶は失礼させていただきます。 [ひとりごと]

今年もたくさんのご訪問やメッセージを頂き本当にありがとうございましたm(_ _)m

1月、親族の不幸がありましたがその後は気を取り直し、趣味や仕事に没頭?してきました。
しかしちょと行き詰まっている事もあり愚痴っぽい記事も多くなってしまいましたが、お付き合い下さって本当に感謝しています。

来年もブログのタイトル通り、趣味の釣りや日常、たまに愚痴をこぼすことも多々あると思いますが、変わらぬお付き合いの程よろしくお願いいたします。

皆様のご健勝とご多幸をお祈りいたしまして、今年最期の記事とさせていただきます。
nice!(51) 

18.12.22 今年最期の釣り [釣り]

時期や予定などなどで今回は今年最期の釣りとなりました。
予報では曇りのち晴れ。今回も午前2時に起床し、ハタハタを釣りに南方面へ車を走らせました。途中1カ所釣り場に立ち寄りましたが、早くも漁師さんがハタハタ漁の準備を始めており、限られた釣り場は釣り人でいっぱいだったので、もう少し南下して空いている釣り場で釣る事にしました。

結構広い堤防ですが、釣り人はまばらでした。状況を聞いてみると結構釣れているとの事だったので、釣り場をここに決め、仕掛けを投入しましたが、なかなかアタリに恵まれません。隣の方は夜釣りで結構釣ったようで、まだ暗いうちに撤収してしまいましたがこの頃やっとアタリに遭遇です。

181222turi2.jpg

卵(ブリコ)を抱えた良型の雌です。この後は連続ヒットはいないもののチラホラと釣れ、今日はこんなもんかな・・・と思ったところ群れが回ってきたのかバタバタと釣れ始めました。
でも群れは一瞬で去ってしまったようで、また釣れない時間が長く続きましたが、程なくしてこの時期にしては珍しい朝日を拝むことが出来ました。

181222turi4.jpg

思わず手を合わせたくなるような朝日ですが、しっかり竿を握っているので心の中で手を合わせることに(^^;)

こんな感じでマッタリしていると2回目の群れは突然やってきました。今回はほんの一瞬でしたが良型も混じり、いつも使う根魚用の小さなクーラーボックスは満タンになってしまいました。

ちょうど根掛かりで針も半分無くなってしまったので、自分は一足先に撤収する事にしました。今日の釣り場も初めての方が殆どでしたが、結構話が弾み楽しい釣りを堪能する事が出来ました。本当にこれも釣りの醍醐味ですね!

撤収準備を終えて車を走らせると程なくして激しい雨が降ってきました。釣り場にも雨が降ったのかな・・・などと心配しながら車を走らせましたが、天気予報は見事に外れましたね。

さて、今日の釣果は、

181222turi5.jpg

トータル61匹で、そのうち雌は28匹と上々の釣果でした。家で魚を分けて実家や友人宅へお裾分けに行って帰ってくる頃には雨も上がってました。
この時、社内トラブルで急遽出勤する羽目になってしまいましたが、何か最近はこんな事ばかりだな~。前世で先祖が何かやらかしたんだろうかって感じですよ(^^;)

この後、気を取り直して調理の準備に取りかかりました。やっぱりブリコの入った良型の雌は焼き魚にして、残りは塩汁鍋と煮付けです。

181222turi10.jpg

ハタハタをおすそ分けした友人からスパークリングワインを頂き、ついつい晩酌が進んでしまいました。※写真を撮るのを忘れて焼き魚は食べかけですm(_ _)m
nice!(50)  コメント(20) 

18.12.15 根掛かり連発のハタハタ釣りでした・・・ [釣り]

相変わらず公私の公のでは難問が蓄積していますが、やはりまだまだ声が大きい者に流される傾向にあるのかもしれません。でも、まだ何かで発散出来る分救われているのかもしれません(^_^;)

だからというわけでないのですが、雪模様の氷点下、午前3時過ぎにまたハタハタ釣りに出かけてきました。今日は早く出たつもりでしたが、徹夜の方?が多かったらしく釣り座を探すのに苦労しました。
でも何とか端っこで釣る事が出来ましたが、全くアタリがありません(>_<)

181215turi.jpg

先に来た方に情報を聞くと3匹しか釣果が無く場所を移動するとの事でした。しかし、自分は腰が重い方なのでその場所を譲って頂き、そこで粘ることにしました。
その場所では夜明けまで3時間ほど粘りましたが、根掛かりが多く仕掛けを2組もロストしながらも何とか10匹釣る事が出来ました。(※すべて雄)

夜が明けてからは釣れる気配が無くなってので、迷った末今回も場所を移動することにしました。しかし次も根掛かりが多く釣りづらい場所でしたが釣れる事は釣れます。

181215turi2.jpg

しかも雌も掛かってきました(^^)

でも、仕掛けをロストしたところでどうしようか迷ってしまいましたが、ふと左下を見ると誰かが先に釣って根掛かりしたと思われる仕掛けの残骸が落ちていました。

気になったのでその仕掛けの残骸を自分のゴミ入れに入れようと手に取りましたが、まだ使えそうな感じだったのでちょっと修復して使ってみると・・・十分使えるではありませんか(^^;)

しかし、事情もあり早めに釣りを切り上げることになりました。さて、今日の釣果は、

181215turi3.jpg

トータル30匹ちょっとで雌が少なく8匹程でしたが、酒の肴には十分すぎる釣果でした。

181215turi7.jpg

居酒屋みたいに綺麗には焼けませんでしたが、雌は焼き魚、雄は煮付けで頂きます。
今日も家飲みでベロベロになりそうです・・・。

居間で飲んでからまだ部屋飲みしていますが、今日は昔に買ったアイテムが久しぶりに日の目を見ました。自室では温風石油ヒーターを使っていますが、かなり前に買ったこのアイテムを発見したので使ってみたところかなり便利な物でした。

181218danbou.JPG

要は離れている温風を効率よく自分の近くへ運ぶアイテムです。どうして買ったのかは割愛しますが、長年放置していた物が日の目を浴びて良かったです。
これはヒーターの温度を下げても温風が自分の元にガンガン来て暖かく、かなり灯油を節約出来ると思います。
歳取ると何かと節約に(セコク)に走ってしまいますね(^_^;)
nice!(45)  コメント(20) 

18.12.8 禁酒解禁はゴッドフィッシュで一杯のつもりだったが・・・ [釣り]

ピロリ菌の二次除菌も昨日で終わり、今日から禁酒解禁です。
解禁にふさわしいおつまみはやはり釣った魚です。今日はダメ元でゴッドフィッシュ釣りに出かけてきました。
何のことはない鰰(ハタハタ)釣りです。
漢字で書くと神の魚ですから、ゴッドフィッシュと勝手に呼んでいます(笑)

午前4時に起床して準備を終え外に出ると、予報通り雪が降っていて場所によっては吹雪でした。波も高く、波を避けられる堤防を目指して現地へ到着しましたが、なんともう釣り人で満杯です。

まあ、今日は波が高く釣る場所が限られているので仕方が無いですね。
たまたま空いている場所へ入れていただき釣り始めましたが、この釣り場は初めてなので勝手が分かりません。でも、根掛かりしないことが分かったので思いっきり仕掛けを落すことが出来ました。

しかも最初は意外と反応がよく、卵(ブリコ)を抱いたハタハタも釣れてきます。

18124turi.jpg

爆釣とは言えませんが取りあえず魚は釣れるのでここで粘ろうと思いましたが、人も増えて漁船も出始めたので、そろそろ止めようかと思って周囲を歩き回ると、釣りが出来そうな場所を発見し、釣り人は一人しかいません。
挨拶をして右隣に釣り座を構えて仕掛けを投入すると何と連続ヒットです。しかし、ネックは根掛かりが激しく釣りにくいのが難点です。人が居ないわけですね・・・。

しかし、周りを気にせず釣りが出来る場所だったので、切れた仕掛けを修復しながら釣っていると、ここも人が増え、しかも腰も痛くなってきたので、錘を引っ掛けた時点で撤収することにしました。考えるといい歳ですから無理は禁物ですね(^^;)

さて、今日の釣果は、

18124turi3.jpg

3時間くらいでしたが、60何匹かの釣果で、そのうちメスが20数匹の釣果に恵まれました。期待していなかったのですが、思ったよりも釣れて嬉しい釣果となりました。

自宅へ帰ってから友人宅へお裾分けに行こうと、外へ出たら雪が・・・

18124turi4.jpg

いよいよ降ってきたんだな~とちょっと暗い気持ちになりました。
と言うのも職場の広い駐車場を毎朝スノーダンプで雪かきをやっていたのですが、腰痛他の持病もあるので今年の冬は少しセーブしたいと思ってます。身体あっての事ですから・・・m(_ _)m

それはそうと、解禁日の一杯目はハタハタでと思っていましたが、我慢しきれず記事を書きながらこれです。

18124turi5.jpg

うまい(笑)

ハタハタは塩汁と煮込みにしました。これでお気に入りのワインで一杯です。

18128turi16.jpg

見た目はイマイチですが美味しいハタハタの郷土料理です(^^;)
さらにこのワインは値段の割には美味しいんですよ(^^)
本当に飲酒解禁日が待ち遠しかったです!
nice!(47)  コメント(16) 

18.12.2 今日の釣り場は賑わってました!そして・・・ [釣り]

以前も書きましたが、最近は公私の公の部分でなかなか事がうまく進まないですね~。もう参りましたって感じです!
それはそうと、状況的に見ると今日が最後の根魚釣りになる予感がします。前日、比較的近くに居住している師匠に状況を聞いてみるとかなりの荒れ模様との事。しかし行ってみてダメだったらドライブのつもりで戻ろうか・・・って感じで、早朝に男鹿市北側の釣り場へ車を走らせました。

駐車スペースに付くとルアーマンの方が準備をしており、シーバスやクロダイを狙うとの事でした。他にももう釣りをしている方が数人おり、十分釣りが出来る環境でした。

さて、自分も準備をして・・・と思ってリアハッチを開けると、いつもの竿が無い!予備の竿を間違って持ってきており、もう一本は予備の予備竿でした。まあ、付いてない時はこんなもんなんですね(>_<)
今回の予備竿は先日穂先を交換したばかりで試し釣りもしていない竿。予備の予備竿は柔らかすぎて間違って尺サイズがかかると引き上げが厳しい竿でした。まあ、釣れればの話ですが(^_^;)

仕方が無いので、今日はテストを兼ねて予備竿を使うことにしていつもの場所から釣り始めることにしました。
途中、ルアー釣りをしている方がいたので挨拶を交わして、自分は一段上の堤防から釣り始める事にしました。まだ日は昇ってなかったので薄暗く、ライトを頼りに際へ仕掛けを落し探っていましたが底荒れが激しい感じです。この時点でちょっと諦めモードが入ってしまいました・・・。
しかし今日は天気が良く、素晴らしい風景が広がってきました。

18122turi11.jpg

久しぶりに釣りの醍醐味を味わった感じです。この時、下で釣っていたルアーマンの方にシーバスがヒットしました。やりましたね!と挨拶を送るとルアーマンの方はガッツポーズで返してきました。よ~し自分も釣るか!!と仕掛けを取り替えて探っていると、クロソイらしい強いアタリが来ました。

18122turi2.jpg

穂先を変えた竿で初めてのヒットでしたが軽く引き上げることが出来て、十分使える竿に仕上がってました(^_^)
尺には及ばないサイズでしたが25㎝オーバーの十分過ぎるサイズです。この後一回り小さいサイズのクロソイを追加したところ・・・

18122turi3.jpg


最近では見ることがなかった素晴らしい朝日を見ることが出来ました。これだけでも来た甲斐があったというものです(^^)

この頃、師匠が陣中見舞いに来てくれました。陣中見舞いと行っても竿とタックルは完璧です!
昨日、映画の話題をLINEしていたので、てっきり映画へ行ったと思っていたのですが、やはり釣り人なんですね。

この後しばらく堤防を探っていましたがアタリがなかなかありません。しかし、下段では一人のルアーマンの方がシーバスを連続ヒットさせています。
迷いましたが我々も下段の堤防へ移動することに。しかし、穴釣りには厳しい環境で底荒れが強く難儀な釣りとなりました。しかも・・・

18122turi4.jpg

波はこんな感じで、容赦なくかき回してくれます(>_<)
でも、天候は良くて釣り人も多く集まり活気がある釣り場となってきました。
しかも、ルアーも穴釣りも同じ釣り人です。初めての方ともすぐに打ち解けて会話も弾み、良い情報交換も出来ました。

そんな時、やはり師匠はやってくれますね!

18122turi5.jpg

ムラソイをヒットさせました。いいな~と思ったその後に自分にもやっと来ました!

18122turi6.jpg

やっとまともなサイズのムラソイ(この時点ではそう思ってました)です。やはり難儀して釣った魚は愛おしいですよね(^_^)v
師匠はこの後、県南からいらしたルアー釣りの方に穴釣りの伝授です。実は自分もこれですっかり穴釣りの虜になってしまったんですね(^_^;)

この間、すっかり嫌なことは頭から消えてました。自分にとっては本当に良い趣味を持ったものだとあらためて思いましたね。

こんな感じで移動しながら釣りをしていましたが、潮止まりも近づき、明日は平日でもあるので釣り場を後にすることにしました。

18122turi14.jpg

穴釣りには不向きな感じでしたが、今日は天候にも恵まれ、我々が帰る時点でも釣り場はこんな感じで賑わってました。皆さんよい釣果に恵まれることを願ってます。

さて、今日の釣果は、

18122turi9.jpg

大小のクロソイが2匹、ムラソイが(後でオウゴンムラソイと判明)1匹、クジメが1匹の計4匹の釣果に恵まれました。ムラソイ1匹は師匠からのお裾分けです。

さ~て今日はこれで晩酌が・・・と思いきや、ピロリ菌の一次除菌に失敗し昨日から二次除菌の薬を服用しているので、金曜日までは禁酒状態です。仮に二次除菌に失敗しても治療はこれで終わりにしたいと考えています。本当に思いつきで検査なんかしなければ良かったと悔やまれますが、今となっては仕方が無いですね(^_^;)

家に帰り、いつものように魚を列べて師匠へ釣果報告したところ、釣ったのはもしかしてオウゴンムラソイではないかとの連絡が来ました。自分も調べてみましたが鱗の形状や黄色の斑点からして間違いないかな・・・と思えてきました。やはり、普段釣れない魚が釣れると嬉しいもんですね(^_^)v

18122turi13.jpg

知らなければ写真を撮り直す前に鱗を取って煮付けの準備にかかるところでした(^_^;)
禁酒で無ければ刺身で味比べなのですが、今日はご飯のおかずになるのでやはり煮付けですね。

この後、後片付けをしていると久しぶりにこのタイミングでやってきました。

18122turi12.jpg

一応ほぼ毎日見かけるのですが、最近は悪天候での釣りが多かったので、釣りの後片付けの時に姿を見るのは久しぶりです。この後、おきまりのブラッシングなどでスキンシップをしましたが、やはり猫の感触は最高の癒やしですね(^^)

魚は煮付けにしましたが、

18122turi16.jpg

この魚を前にしての禁酒は厳しいですね・・・(>_<)
nice!(44)  コメント(16) 

11.11.28 通院だけのはずでしたが・・・ [ひとりごと]

代休や有給も完全に消化できる状態ではないのですが、今日はどうしても通院したい事情があり、色々ありましたが何とか有給を取ることが出来ました(^_^;)
でもせっかくの有給なので悪天候でしたが通院前にドライブがてらちょっとだけ出撃することにし、早朝6時頃から1時間半ほど男鹿市北側の堤防で竿を出してみました。道具も簡単で気軽に釣り出来るのが穴釣りの魅力ですね!

まあ、車を運転しているだけで気が晴れるので釣果はあまり期待してませんでした。現地までは50分程で到着しましたが、何と途中で師匠からLINEが入りすでに出撃していました。
前日にいろいろと連絡を取り合っていたので来てくれたのだと思いますm(_ _)m

海は濁りが入っていて芳しくない状況でしたが、期待してしまうのが釣り人の性なんですね(^_^;)
お互い用事があり短期決戦でしたが、アタリが微妙にあるくらいで本アタリがありません。
しかし、釣りも終盤になった午前7時頃竿やっとアタリに恵まれました。

181128turi.jpg

狙っていたクロソイではありませんでしたが、小ぶりながらも20㎝を越えるムラソイです。自分に釣れたのはこれ1匹でしたが、お互い予定があったので午前7時半前に撤収することにしました。

平日なのでやや混んでいましたが、自宅へ戻った後急いで準備をして定期通院している病院へ向かい診察を終えたのが午前11時過ぎでした。良い医師で本当に有り難いと思っています。

その後、最近東京から帰って来た友人へ連絡したところ、某所へ雨の中バスで向かうというので送っていくことになり、友人が手続きを終えたのは昼過ぎでした。でも、自分もいずれ同じ手続きをする可能性があるので流れがよく分かり勉強になりました。

この頃腹も空いていたので近くのファミレスで遅い昼食を摂り、友人を自宅へ送りそのままお邪魔することにしましたが、何と・・・

181128tur3.jpg

この電話が現役で使われていました。この電話は自分が高校当時から変わっていません。時間が逆戻りしたようで本当に懐かしく思いました。
話は弾み今回もいろいろと話をしていましたが、仕事関係の電話が何件かありご迷惑をかけてしまいました。こんな感じで時間も午後5時を過ぎたのでまたの再開を約束し帰路に着きました。

家に帰ってから貴重な1匹の調理しましたが、今回は塩焼きで一杯やることにしました。

181128turi4.jpg

平日なのであまり飲めませんでしたが、久しぶりの塩焼きだったので美味かったです(^_^)
nice!(44)  コメント(16)