So-net無料ブログ作成

久しぶりに感動した映画「ボヘミアン・ラプソディ」 [ひとりごと]

中高年の戯言になります。
現在はデジタル全盛期ですが自分が音楽を聴き始めた頃はラジカセやレコードが主流のアナログ時代でした。自分の場合、中学時代から聞きはじめた日本放送の深夜ラジオ番組「コッキーポップ」が大好きでした。

この番組は「黙っていれば友達になれない、叫ばなければ消え去ってしまう私たちが生まれてきた時から育ててきた何かを伝えあうために、ちぎれかけた世界の心と心を繋ぎ合うために、私たちの歌が今ここにある」 という大石吾朗のナレーションで始まる音楽番組でしたが、思い出すと懐かしい・・・。

「中島みゆき」「谷山浩子」「長渕剛」などこの番組から生まれたミュージシャンは数知れません。しかし「アラジン」というミュージシャンが出て来た頃から何故かこの番組から離れてしまいました。

平行してデビュー当時からの山下達郎、「レッド・ツェッペリン」や「クイーン」などロックも良く聴いており、今はオーディオセットがが無いので聴くことが出来ないレコードもかなりあります。気に入った曲などはダウンロードして車で聴いていますが、なかなかこの頃の世界から抜け出すことが出来ず、新しいミュージシャンには馴染めない老人になりつつあります(^^;)

2014年にNHKのSONGSで放映された「レッド・ツェッペリン4人の絆・天国への階段~」は録画して時々観ていますが飽きませんね~。そして今夜はこの番組で「クイーン」が放映されます(^_^)

それはそうとして、先週の日曜日に映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てきました。映画は勤務先からの電話がいつかかってくるかが気になってほとんど観に行かないのですが、最近プツッと吹っ切れたのをキッカケに気にしないで出かけてきました。

QUEEN.JPG

この映画はクイーンのボーカリスト「フレディ・マーキュリー」の生涯に焦点を当てた映画です。興味があったので伝記感覚で観に行ったのですが、本当にフレディの人生が凝縮された内容で、最後のライブ・エイドの場面では自分でも不思議なくらいウルッとくる程でした。

俳優もメンバーそっくりで驚くほどでした。フレディ・マーキュリー役のラミ・マレックはかなり努力されたと思いますが、仕草に全く違和感がなく、まるで本当のフレディーのようで完成された映画だと思います。

また、「ボヘミアン・ラプソディ」のレコーディング場面で、音声の重ね録り手法がリアルに再現されていましたが、「山下達郎」の多重録音が頭に浮かんで来ました。

話がそれましたが、その日に急にクイーンが聴きたくなりYouTubeを検索してましたが、結局ポチッとやってしまいました!

QUEEN2.JPG

今日は友人の両親が有料老人ホームへ入所するとのことで備品の下見へ一緒に行ってきましたが、その帰りにも聴きながら帰ってきたところです。ある方のブログへも書き込みしましたが、しばらくはクイーン病が続くかもしれません(^^;)

追記
記事を書いた後、庭の柿の葉の掃除をしていたら「しょうちゃん」がお手伝いに来ました。でも、自分は柿の葉っぱの掃除が忙しかったのであまり遊んでやれなかったのが不満らしくこの表情です。

181117syou.jpg

すまないね、しょうちゃん。掃除が終わった後少し遊んで家に入ろうとしたら、「しょうちゃん」も家に入ろうと頑張ってます(^^;)

181117syou2.jpg

隙あらばと言った感じでなかなかドアが絞められませんでしたが、申し訳ないと思いながら最後は何とかドアを閉めることが出来ました。毎日こんな感じなのでしばらく家にでは猫は飼えませんね・・・。ありがとう、しょうちゃん。
nice!(51)  コメント(20) 

nice! 51

コメント 20

猫毬

谷山さんからフレディまでのフリ幅が大きいですね^^@
機会があったら観てみます^^
by 猫毬 (2018-11-17 16:41) 

kou

猫毬さん
コッキー出身の歌手では谷山浩子がダントツです。
高校生の頃聴いた「お早うございますの帽子屋さん」には衝撃を受けました。書けば長くなるのでこの辺にしておきますね(^_^;)

映画は本当に観て良かったとお思える名作ですので、機会があったら是非映画館へ足を運んで下さい!

by kou (2018-11-17 16:52) 

riverwalk

クイーンの現役時代にロックばかり聴いていました。
同世代でしょうか。
当時はラジオが主流でしたね。
私もFMで洋楽ばかり聴いていました^^
by riverwalk (2018-11-17 20:55) 

kou

riverwalkさん
世代が近いかもしれませんね。
当時はエアチェックが主流で、ラジカセでFMから流れる音楽を録音していました。
学生時代は音楽とバイク&バイトに明け暮れていた感じでした(^^;)
by kou (2018-11-17 21:26) 

tarou

kou さん お早うございます。
最近は音楽を聴くのは、車でFM放送で流れてくる
音楽ぐらいになってしまいました。
一時期は、オーディオ装置も装置も有りましたが、
今は、PCに小さなスピーカーを繋いでいるぐらいです。
by tarou (2018-11-18 08:13) 

ちぃ

QUEENのアルバムポチっちゃいましたか ( ´艸`)
その気持ちとってもわかります!
私はサントラを買おうとかと思ったのですが利用している
定額音楽配信でリリースになっていたのでそれを聴きまくっています!
山下達郎好き、同じですー!!
デビュー当時からということはSUGER BABE、TATSU YAMASHITA時代もご存知ですね^^
私のファン歴は小学生の時5歳上の兄が効いていた「For You」からななのでまだまだ若輩者ですw
SUGER BABEのことはEPO の「Downtown」つながりで知り、
TATSU YAMASHITAはおっとに教えてもらいました。
我が家に「CIRCUS TOWN」のレコードがありますよ^^
SUGER BABEで一時期ベースを担当していた寺尾次郎さんが
フランス映画の字幕翻訳でよくお見かけしていた寺尾さんと
同一人物であったこと
そして残念なことに先日お亡くなりになったことを
先月に行った達郎さんのコンサートで知りました。。。。

しょうちゃんのすっごい不満顔( ´艸`)
お口お開いて本当に文句を言ってますねwww
by ちぃ (2018-11-18 08:58) 

kou

tarouさん
おはようございます。
自分も昔はオーディオ装置に凝っていて、アルバイトして買ったりてましたが、今は車で聴くくらいになってしまいました。でも、車のスピーカーなども多少いじってますが(^^;)
前回の神奈川往復で、社内はちょっとしたコンサートホールみたいでした(^_^)
by kou (2018-11-18 09:28) 

kou

ちぃさん
自分もサントラを買おうか迷ったのですが、取りあえずこのアルバムに落ち着きましたが、売れているみたいですね。
山下達郎はもちろん SUGER BABE、TATSU YAMASHITA時代から聴いています。
実家の居間ある引き出しにはTATSU YAMASHITAと書いた落書きが未だにありますが、それほどまでのファンでした(現在も)。「CIRCUS TOWN」のレコードはもちろんありますが、あのジャケットが大好きですね。SUGER BABEは大貫妙子さんもメンバーでしたが、彼女も好きで聴いています。

また、山下達郎がプロデューサーした村田和人さんも好きで「一本の音楽」には本当に思い入れがあります。
その後あまりヒット曲には恵まれませんでしたが、一度山下達郎のコンサートでコーラスとして紹介され、嬉しく思ったことを覚えています。その彼も数年前に亡くなってしまい残念に思っています。

しょうちゃんは本当に不満だったんですね。こんな表情は初めてみました・・・。

by kou (2018-11-18 09:52) 

秋田の餌釣り師

QUEENではブライアンメイ にハマってました。今でもjeffbeckなど聴きながら釣りしてます。
by 秋田の餌釣り師 (2018-11-18 19:52) 

kou

秋田の餌釣り師 さん
ジェフベックは自分も聴いていました。中でもBlow by Blowのレコードをカセットに録音して良く聴いていた記憶があります。
ギタリストではジミー・ペイジが好きで部屋に彼がタバコをくわえながら演奏する大きなポスターを貼っていました。
久しぶりにジェフベックも聴きたくなりました(^_^)
by kou (2018-11-19 09:41) 

evergreen

本当にラジオ聞かなくなりました。
僕が中学生のころは、
土曜日の夜は「谷山浩子のニャンニャンしてね」の後に「さだまさしのセイヤング」でした。
丁度斉藤由貴の土曜日のタマネギで谷山浩子が一瞬メジャーになった時期でした(笑
谷山浩子&崎谷健次郎コンビの斉藤由貴のアルバムAgeはよかった。

NFLではよくWe Will Rock Youが使われていました。
スローのスナップシーンからWRがキャッチしてタックルされたりする映像だと無茶苦茶かっこいいんですよ。



by evergreen (2018-11-19 12:59) 

kou

evergreenさん
自分もラジオは本当に聞かなくなりました。
最近では災害用に常備しているくらいにしか考えていない存在です。
谷山浩子の歌詞には大げさですが独特の世界観がありますからね。
でも、それが彼女にのめり込んだ大きな理由です。ちなみに携帯の着歌は彼女の「猫の森には帰れない」なんです(笑)

クイーンの楽曲はいろんなCMや番組で使われているので、実際クーンを知らない方々でも聞き覚えがあるのではないでしょうか。本当にかっこいい場面に使われるんですよね。
by kou (2018-11-19 17:58) 

猫毬

もーーみぃの木♪って谷山さんの歌が耳の中でリピートしてます♪
季節柄かな^^。癒されー^^@
by 猫毬 (2018-11-20 01:52) 

いっぷく

コッキーポップは聴いてましたよ
あと日曜の朝の不二家歌謡ベストテン。
私も平成、とくに近年は全くわかりません。
昭和で止まったっきりです。
by いっぷく (2018-11-20 02:02) 

秋田の餌釣り師

ダイアモンドダスト最高ですね。
by 秋田の餌釣り師 (2018-11-20 18:01) 

kou

猫毬さん
もみの木は今の時期にはぴったりですね。自分も思い出したら脳裏から離れなくなりました。
癒やされますね~(^_^)
by kou (2018-11-20 18:59) 

kou

いっぷくさん
コッキーポップが流れる日は殆ど聞いていたと思います。その後の番組が「かぜ耕士のたむたむたいむ」でしたっけ?
ちょっとその辺はあやふやですが・・・。
自分も時代は昭和で止まったままで、近年の物にはあまり興味がありません。

by kou (2018-11-20 19:05) 

kou

秋田の餌釣り師さん
ダイアモンドダスト、良い曲ですね。特に曲の終わり方が印象的ですよね。
自分は「悲しみの恋人達」が今脳裏を過ぎってますがポチッとやってしまいそうです(^^;)

by kou (2018-11-20 19:09) 

たか47

ご無沙汰しておりますm(__)m

私は11月29日に
『ボヘミアンラプソディー』観に行ってきました。
クイーンは私より少し上の世代がドンピシャっすよね!
まさしくkouさん世代がドンピシャなのでは?!
もちろん私も全盛期当時はファンではなかったのですがライブエイドはみてましたね~
映画はとてもよかったですね時代というか中学校時代の感じがよみがえってきましたね・・・私はニッポン放送は『よいのくち』からの『HITACHIミュージックインハイフォニック』からのオールナイトニッポンでしたね・・・タモリと吉田拓郎のオールナイトニッポンが大好きでしたね‥谷山浩子さんは二部だったのでなかなか聞けませんDねした。やはり月曜員やの中島みゆきも聞いてましたね~
すみません話がそれましたが
私はフレディ約の俳優さんは若い時のフレディ役時どちらかと言えばミックジャガーに似ているような気がしました。
まぁいずれにしろ凄い俳優さんだと思いました!

突然すみませんでした!
by たか47 (2018-12-17 20:42) 

kou

たか47さん
お返事が遅くなりすみません(_ _)
この映画はクイーンを知らない世代にも感動を与えるのではないでしょうか。
私の時代にはドンピシャのですね。フレディ役の俳優さん、言われてみると、確かにミックジャガーにも顔つきが似ている気がします。

『HITACHIミュージックインハイフォニック』は自分も聞いてました。特にテーマ曲で「やまがたすみこ」さんが歌う「白い船 白い鳥」が大好きで未だに聴いているんですよ。
脳年齢は中高から変わってませんね(^^;)
by kou (2018-12-23 10:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。