So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

18.8.12 マッタリと釣りしてきました・・・ [釣り]

今日も暑くなる前に撤収しようと、早朝船越付近の堤防へ出かけてきました。
午前4時頃到着しましたが、何と午前0時から来ている釣り人もおりました。釣りはしてませんでしたが、早く目が覚めたので来てしまったとのことでした。
ここの常連さんらしく、いろいろと話をしながら準備を開始しました。しかし、ここはまづめから釣れるのであまり期待はしませんでしたが、今回は明るくなるとパタッとアジが釣れなくなってしまいました。

18812tru.jpg

今日も素晴らしい朝日を拝む事が出来て、釣りの醍醐味を味わうことが出来ました。
この頃には釣り人も増えて来たので、先端から少し岸側へ移動してキス釣りを始めることにしました。キス釣りは一投目からキープサイズを釣る事が出来ましたが、先週とは違い何となく渋い感じがし、何かに引っかかる感じもします。一昨日、師匠から金曜日に水門が開いていたと聞いていたので、残存湖のゴミが流れ込んだのかもしれないですね。
それでも、うれしい2連も釣れて得した気分を味わうことが出来ました。

18812tru2.jpg

アジとキスです。一応狙ってた魚がダブルできたので嬉しかったですね。
今日は日が照っていたものの海風が爽やかであまり暑くもなく、マッタリと釣りが出来ました。

18812tru3.jpg

クーラーボックスに座って仕掛けをサビキながらアタリを堪能する・・・至福ですね。

この頃師匠から気合いを入れて釣るんだ!とLINEが(笑)
返事を返そうとしたら目の前に居るではありませんか(爆)いつも陣中見舞いありがとうございますm(_ _)m
最近、師匠はシマノ サーフランダー365?(間違っていたらすいません)を使っていますが、今日は借りて投げて見ると何と軽くて使いやすい!遠投の必要が無い堤防では使いやすさ抜群でした。余裕があればほしい竿ですが、ある事が片付くまで我慢ですね(^_^;)

さて、今日の釣果は、

18812tru4.jpg

キスが20数匹と、

18812tru5.jpg

アジが11匹でした。あまり先週と変わりませんが、アジは先週よりもマルッとして胴回りが太い感じでした。キスも20㎝を超える型物は数匹でしたが、全体的に胴回りが太い感じがします。

夕方、後片付けをしていると、恒例となったしょうちゃんの登場です。もう洗ってしまって何も入ってクーラーボックスですが、匂いが残っているんでしょうか。

18812tru7.jpg

この後、30分くらい撫でていましたが、しょうちゃんは外猫なので、うちの愛猫の様に感染症などにならないと良いのですが・・・。ちょっと心配ですね。

本来今日は休肝日でしたが、無理でした(^_^;)

アジはフライ、キスはフライ・刺身・つくねにしました。

18812turi10.jpg

つくねは鱗と骨を取ったキスに塩胡椒・葱・余っていたマイタケ・オリーブオイルなどを混ぜてミンチにしてフライパンで軽く焦げ目が付くまで焼きます。それをダシ醤油に卵黄をいれて作ったタレで頂きました。
つくねはアジでは作ったことはありますがキスの方が淡泊で美味しかったです。
nice!(36)  コメント(18) 

18.8.4 準備不足でアジはあまり釣る事は出来なかったが・・・ [釣り]

今日は月一回の内科の通院日でしたが、早朝釣りして来ました。
アジも釣りたかったので男鹿船越付近の堤防へまだ暗い4時前に現地へ到着し、準備を始めました。ケミホタルを装着したウキが1投目でスパッと沈み、取りあえずアジを釣る事が出来ました。ほどなく空も白んできて明るくなって来ましたが、

1884turi.jpg

ここの朝日の風景は本当に大好きです。
しかし、今日はアジのサビキ仕掛けをワンセットしか持ってきていなかったため、大失敗してしまいました。
1投目で20㎝近いアジを釣る事が出来ましたが、10匹釣れないうちに仕掛けの錘が堤防の隙間に引っかかり、それで仕掛けが切れてしまいました。ここでアジ釣りはあえなく終了です。ここは砂地なので根掛かりはないと安易に考えていましたが、足下の隙間に引っかかるとは・・・本当に残念です。
やはり準備はしっかりしないといけませんね(^_^;)

先端付近の常連さん達?がボンボン釣り上げているのを横目に見ながら今度は本命のキス釣りの準備に取りかかりました。アジでは失敗しましたがキス仕掛けの準備は万端です(^_^)
今日は師匠も参戦し、右隣で良型を上げていました。

自分もさっそく第一投!

1884turi2.jpg

なんとすぐに2連が釣れてきました。その後も3色以内で釣れ、何投目かに着水と同時にガツッと大きなアタリがあり、結構暴れます。ここは大型のアジやサバも釣れるので多分それだな・・・と思い慎重に魚を上げたところ、何とそれは大型のキスでした。

1884turi3.jpg

以前向浜で29㎝を釣ったことがありますが、サイズは及ばないものの、このキスは胴回りが太く丸々して型が全く違います。家に帰って計ってみると26㎝強でしたがこれは嬉しかったですね!
この後もポツポツと刺身や天ぷらサイズが釣れてきましたが、先端ではアジの泳がせ釣りに何やら大物が釣れたようで、師匠も駆けつけてました。その大物とは・・・

1884turi6.jpg

困った魚のダツでした。
これは煮ても焼いても食えない魚で、しかも光に向かって突進してくるので、非常に危険な魚でもあるようです。この鋭い歯でケガをする方も多いとか。もちろん誰も持ち帰る人はいません(笑)
この後、まもなく撤収しましたが、今日の釣果は・・・

1884turi7.jpg

キス28匹と

1884turi8.jpg

アジが8匹でした。アジは10匹ありますが2匹はキス仕掛けにたまたま掛かったいろもの師匠のアジをお裾分けしていただいたものです。師匠はやはり腕が良く今日も30匹は軽く越えていたと思います。家の冷凍庫がキスで満タンとのことで4匹だけお裾分けしていただき、残りは他の方へ差し上げていました。流石です!
帰ってから通院しなければいけないので急いで後片付けをしていると、やはりしょうちゃんの登場です。

1884turi4.jpg

今日はいつもと違って食いつきが違いましたが、お腹が空いていたのでしょうか?でもこれだけはごめんなさいですm(_ _)m
この後、内科の通院でしたが釣り直後のわりには血圧が正常値以下で、ちょっと大物を釣って余裕が出たのでしょうか(^_^;)

さて、今日の調理は、みりん干しも食べたかったのですが干し物は骨せんべいだけにして、キスと野菜の天ぷら、アジのなめろう、大型のキスすべて刺身となりました。庭に植えてる大葉は虫に食われて見た目が悪いですが、自家製と言うことでご勘弁を・・・(^_^;)

1984turi15.jpg

そして今日は久しぶりに冷酒で一杯です。
nice!(47)  コメント(19) 

18.7.26 平日の釣りを楽しんできました [釣り]

仕事をしているといろいろありますね。詳しくは書きませんが、周囲からは「今頃気がついたの」って言われたり(笑) 鈍いんですよね・・・(^^;)

それは別として、今日は悪いな・・・と思いながら有給休暇を使ってキス釣りに行ってきました。いつもより遅い出発でしたが、外へ出るとしょうちゃんが出迎えてくれました。

18726turi.jpg

・・・て言うかセミと遊んでいたらしくそれでも撫でて攻撃を仕掛けてきます。でも視線はしっかりセミを見つめてますけど。

この後、向浜へ車を走らせましたが、平日にもかかわらずもう釣り人が結構おりました。自分も釣り座を決めて準備完了です。

18726turi2.jpg

そして、1投目でキープサイズを釣る事が出来ました。
しかし、この後はなかなか良いサイズに恵まれずリリース多数となり、南側へ移動し投げてみましたが結果は同じでなかなか良型が来ません。そして諦めかけた時にやっと20㎝オーバーです。

18726turi4.jpg

しかし、良型はこれ1匹で終わってしまい、浜田へ移動しました。ここでは1投目でやや良型1匹、2投目で3連が来ましたが、

18726turi6.jpg

2匹はあまり可愛かったので海へ戻ってもらいました(^^;)
しかし、状況はここも同じでリリース多数で良型はなかなか来ません。でも、暑い割にはカラッとしていて浜風が心地よい感じです。

18726turi7.jpg

青空が広がり、大げさですがまさに命の洗濯と言う感じで、釣りが趣味で本当に良かったと心からそう思いました。

さて、今日の釣果は、

18726turi8.jpg

キープサイズと針を飲み込んでしまったピンギスを合わせ20匹の釣果に恵まれました。今日は全体的に型が小さく、中・小型はすべて晩酌用にみりん干しにしました。

18726turi15.jpg

炙って頂きましたが、酒の肴として自分的には最高でした(^_^)
nice!(46)  コメント(24) 

18.7.21 穏やかなキス釣りでした [釣り]

今日は久しぶりに浜田浜でキス釣りしてきました。・・・と言うか、今週月曜日の仕事帰りに悪天候だと分かっていても浜田へ行ってしまったんですね(^^;)
ゴミと波で2投で撤収しましたが、ジャリメはたっぷり余っていました。餌は濡らした新聞紙に包み、ビニール袋で密閉して冷蔵保存していましたが、今日十分に使えました。保存方法さえしっかりすれば一週間は大丈夫なんですね。

午前4時過ぎに現地に到着しましたがもう数人の釣り人がおりました。自分も釣り座を決めて準備完了です。

18721turi.jpg

浜にはゴミが多かったですが、引っ掛けないように投げるとすぐに反応がありました。

18721turi2.jpg

自作3本針仕掛けですが、1投目からキープサイズのキスが釣れてきました。これはさい先が良いなと思っていましたが、この後はたまに天ぷらサイズも釣れましたがリリースサーズのピンギスばかりです。今日はこんなもんかな・・・などと思って左を見ると、なんと知り合いがルアーでマゴチを狙ってました。久しぶりに再会で話が弾みましたがこれも釣り場ならではですね(^^)

その後、やけに人が多くなって来たと思ったら何と地引き網が始まり、目の前を漁船が網を仕掛けるため往復し始めました。場所替えも考えましたが、それも面倒なので歩いて浜を移動することにしました。しかし、アタリはパタッと止まってしまいました。でも浜にいると本当にのどかな雰囲気で普段のストレスが吹っ飛んでしまいますね。

18721turi8.jpg

若干疲れてきたので、クーラーボックスに座って仕掛けをサビいているとまた釣れ始めましたが釣れるのは3色以内です。

18721turi13.jpg

しかも今日はフグがいなかったので際まで丁寧にサビいてくると力糸が見える付近でガツンと来ました。

18721turi9.jpg

やっと20㎝オーバーを釣る事が出来て嬉しかったですね。状況を師匠にLINEしてましたが、なんとまた陣中見舞いに来ていただきました。マッタリした雰囲気で世間話をしながらのんびり釣るのもいいもんですね。いつも本当に感謝です。

古い餌なので弱りも早く、釣りも終盤に差し掛かってきましたが、投げると釣れるという感じになってきました。よく見ると際をキスが泳いでいるのが見えます(笑)
餌切れととも撤収しましたが、今日の釣果は・・・

18721turi7.jpg

大小バラバラですが、キスが36匹でした。リリースしたピンギスを入れるとかなりの数になると思われますが、久しぶりにキス釣りを満喫した感じです。

帰ってから道具を洗う前に釣ったキスを家に持って行こうとクーラーボックスを開けると、さっそくしょうちゃんの登場です(^^;)

18721turi18.jpg

食べさせてあげたいのですが、家の猫ではないのでごめんなさいでしたm(_ _)m

これから晩酌タイムですが、tarouさんのソースコメントに刺激されて今日はフライにしてみました。

18721turi11.jpg

もちろん20㎝オーバーは刺身です。

18721turi12.jpg

では、頂きます!
nice!(41)  コメント(18) 

18.7.15 フグに悩まされてギブアップ・・・ [釣り]

昨日は記事の通り隣県へ、明日は午前中プチ出勤なのでチャンスは今日しかありません。
色々と場所で悩みましたが、近場はあまり良い情報が無かったのでちょっと遠出して申川まで行ってきました。
あまり時間がなかったので短時間勝負です。午前4時過ぎに現地へ到着して釣り座を決めましたが、まだ薄暗い感じです。

18715turi.jpg


さっそく投げて見ると1投目で2連が来ました。

18715turi2.jpg

その後も投げると反応があり、今日は結構行くかな・・・と思っていましたが途中からフグの猛攻です。場所を移動しながら探って行きましたが、どこにどう投げてもフグに当たります。

18715turi3.jpg

天気は最高なんですがね・・・(^^;)
隣にいた釣り人は「釣りにならね」と言い撤収してしまいました。自分もそろそろかな~と思って投げていると、4色半位でガツンとアタリがありました。

18715turi4.jpg

待ちに待った20㎝越えです!
しかし、この後はその近辺を探ってもアタリなしで、やはりフグの猛攻は止みません。こんな感じで時間も過ぎ、午前7時半でイソメも無くなったので撤収することにしました。
しかし、今回は天候に恵まれ、風や濁りもなく気持ち良くキャストが出来ました。

さて、今日の釣果は、

18715turi5.jpg

リリースも数匹ありましたが、針を飲み込んだピンギスと20㎝越を筆頭に13匹の釣果でした。

帰って来てから道具を洗って片付けようとしたら、

18715turi8.jpg

しょうちゃんです。「早く撫でてちょうだいよ~」とおねだりです。もう日課になってしまいましたからね(^^;)

釣ったキスは自家製バジル粉を混ぜた天ぷらと2匹は刺身にしましたが、天ぷらが物足りなかったので、植えているバジルの葉も天ぷらにして一緒に頂きました(^^)

18715turi10.jpg
nice!(41)  コメント(14) 

後悔・・・ [ひとりごと]

1月に亡くなった親族の自然葬(納骨)を5月に行いましたが、この墓銘碑にままだ名前がありませんでした。そこで名前が刻まれたであろう頃なのでお参りしてきました。
隣県のため高速道路で早朝から出かけてきましたが、曇り空で霧雨っぽい天気でした。でも着いた頃には青空に変わってました。
すぐに墓銘碑を確認すると最後に名前がしっかりと刻まれていました。

18714ko2.jpg

お寺の職員の方といろいろ話をした後、持参した花を供えて眠っている3㎞先の奥山とこの墓銘碑に手を合わせました。

18714ko3.jpg

この人に関してはいろいろと後悔することがあり、もしかしてこのような結末にはならなかったかもしれないと思う事もあります。また、残してくれた遺品から多くのことも学びました。
亡くなってしまった後ではありますが、今後は自分なりに考え、出来ることは何でもしたいと思っています。

ここは以前にも書いた通り本当に自然が豊かで、自分も将来埋葬されるならこんな場所が良いな、などと考えてしまいます(実際は無理でしょうけど・・・)

気がつくと野原を猫が通り過ぎていきましたが、交通事故で亡くなってしまった以前飼っていた猫にそっくりでした。

18714ko.jpg

nice!(27)  コメント(8) 

特に変わった事は無かった日でしたが・・・ [ひとりごと]

連日大雨が報道がされていますが、特に西日本の被害は甚大で被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

自分の所は時折雨が強かったものの被害はなく、ちょっと外出したくらいで家で過ごしてました。晴れ間を見て、隣家に出てしまった庭の枝切りなどをしていましたが、何分素人作業なので見た目は悲惨なもです・・・。
この後外出して帰ってきたらすぐに「しょうちゃん」が遊びに来ました。

ちょこんと座って愛猫の墓を見ていたかと思えば・・・

1808syou2.jpg

大きなあくびです。この後、いつものようにスキンシップしていると帰って来てる息子も庭に出てきましたが、初めての対面にもかかわらず撫でられていました。猫好きの人は直感でわかるんでしょうね。

息子が来てるので、前回はちょっと奮発して焼き肉を食べにい行きましたが家には「兵器」があるのを思いだして引っ張り出してきました。かなり前ですが通販で買ってしまった「ザイグル」です。

これを出すのは5年ぶりくらいでしょうか。存在自体を忘れていました(^_^;)
でも、ザイグルは煙が出ないので、家で焼き肉をする分には最適な器具ですが赤い赤外線なので、肉の焼け具合がわからないのが欠点ですね。

1808syou4.jpg

でも、「炙り」という調理法で油を使わず、肉から出た脂がトレイにたまる仕組みなので、ホットプレートと比べると、家庭で焼き物をする分には最適な調理器具だと思います。
しかし、次に使うのはいつだろうか・・・(^_^;)
nice!(37)  コメント(16) 

18.7.1 久しぶりに申川でキス釣りしてきました [釣り]

一昨年、新潟の養成校で国家資格試験の受験資格取得のための実習がありました。その中の授業の一つにKJ法という技法演習がありましたが、これは収集した情報をカード化し、同じ系統のものでグループ化することで情報の整理と分析を行う演習です。要するにブレーンストーミング(ある問題やテーマに対し、参加者が自由に意見を述べることで、多彩なアイデアを得るための会議法)によって収集した情報を、KJ法を用いて整理するものでした。

レポート課題の他にこのような演習が6日間あり、これをクリアすれば国家試験の受験資格を得られるので、とにかく単位さえ取れればいいかと軽い気持ちで授業を受けていましたが、これはたまに思い出すほど面白い演習でした(失礼)。

4~5人のグループが5グループ あり、課題は「価値観と中心について」というもので、断片的にしか覚えてませんが、「すべての人は違う」「すべての人が自分の価値観や中心を持っているが、様々な価値観や中心について触れて見る」「それを支えるために何が出来るか、思い、願い、支える仕組みなど、支えるという視点をグループで考える」という演習でいろいろな意見をカード化し、最後に集約するというものです。

そのなかで個人の趣味についても話合われ、自分の場合は釣りが好きであり、もう一人は音楽活動が好きでした。しかし、それはある意味趣味と考えますが、我々にとってはそれは「人生の一部」だと考えているので、趣味と人生のどちらに区分けするのか議論になりました。しかし、この手法は相手の意見を尊重するという基本があるので、結果的に我々にとっては人生の一部だという事になりました。世の中には、ホームレス、引きこもる人、障害を持っている方が大勢いますが、このように個人の考えを尊重することで何らかの解決方法の糸口を見いだすという演習だったように思います。

では、人生の一部である釣りに出かける準備に入ります(^^;)
行き先は、秋田市内は雨も続いたので前日からいろいろと情報を頂いて男鹿の北側で釣る事にしました。今日は同時刻から師匠も参戦です。

午前4時過ぎには到着しましたが、自分が準備している間にはもう良型を釣り上げており、さすが手早いです!
自分もさっそく投げましたが、何と一投目で良型2連です(^^)

1871turi3.jpg

自分はいつも自作3本針なので2連でも嬉しいですね。続けてすぐにまた良型3連です。

1871turi10.jpg

たまたま撮って頂きましたが、20㎝を超えるサイズも釣れたので満面の笑み・・・ですね。やはりサーフでの釣りはマッタリ出来て本当にリフレッシュ出来ます。

1871turi6.jpg

この後はちょこちょこと場所を移動しながらこのサーフで釣っていましたが、型もだんだんと小さくなってきました。しかし、時間制約もあったので場所替えはせず今日はここで釣る事にしてました。
この時点ではまだ曇り空でしたが、気温はグングンと上昇し汗だくですが、それを吹き飛ばすのが投げ釣りの醍醐味ですね。

この頃からだんだん釣果も落ち、型も小さくなりリリースの数も多くなりましたが、天候は予報に反して青空が広がってきました。

1871turi9.jpg

時間にして午前9時半過ぎとなり、ちょうど餌もなくなり撤収予定時間も過ぎてしまったので納竿することにしました。

さて、今日の釣果は、

1871turi7.jpg

針を飲んでしまったピンギスも含めて28匹の釣果に恵まれました。自分にとっては上出来の釣果です。家に帰るとしょうちゃんも出迎えてくれました(^^)

1871turi11.jpg

家の飼い猫だったらお裾分けもするのですが、それが出来ないので思いっきりスキンシップです。
釣ったキスは、20㎝前後は刺身・ユッケ・他は天ぷら、


1871turi13.jpg

捌いた後の骨は骨せんべいとなりました。

1871turi14.jpg

では、頂きますm(_ _)m
nice!(42)  コメント(16) 

18.6.23 今日の釣りには無理があった・・・ [釣り]

せっかくの休日なので数日前からキス釣りを予定していましたが、海の状態がいまいちで波と濁りがかなりあるとの情報でした。しかし行ってみなければわからないと思い、早朝出かけてみました。
最初はももさだ海岸へ行ってみましたが、波と濁りが激しくとても竿を出せる状況ではありませんでした。それでも果敢に挑戦するという釣り師もおりましたが、自分は諦めて南へ車を走らせ、道川付近の堤防で竿を出すことにしました。

18623turi2.jpg

波はないものの濁りはかなりあります。ここにはルアーの方が3人とクロダイ師がおりましたが聞くと釣果は無いとのことでした。
ここで少し粘ってみましたが、やはりアタリに恵まれず、再度ももさだ海岸へ向かってみましたが・・・

18623turi3.jpg

早朝よりは波も収まっていました。でもやはり濁りが激しかったですね。でもせっかくなので数度投げてみましたが、ゴミも多くすぐに撤収し向浜へ向かうことにしました。

18623turi4.jpg

ここは濁りはあるものの波も穏やかだったので、濁りの先へ仕掛けを投入してさびいたところ、ググッとあたりが!
しかし、犯人はフグでした(^^;)
この後、アタリはあるもののすべてフグでした。この頃、時間はもう昼近くだったので今日はボウズのまま撤収することにしました。せめて1匹くらいは釣りたかったのですが、こんな日もありますね。

現在自分はピロリ菌除去の薬を飲み初めて6日となりますが、もし今日キスが釣れていたら間違いなくちょっとは酒を飲んでいたでしょうね(^^;)
まあ、釣りの神様が「キチンと一週間禁酒して薬を飲みなさい」と言いたかったのでしょう・・・と考える事に(^^;)

ピロリ菌除去の薬は明日の朝で終了です。やっとお酒が飲めると思うと本当に嬉しいですが、次の検査で除去出来ていなければまた薬を飲むか困った選択をしなければなりません。でも先の話ですからあまり考えないことにしますね(^^)
nice!(45)  コメント(16) 

18.6.16~17 近場でキス釣り [釣り]

昨日は帰りが遅くなりましたが、早起きして午前4時には先週と同じ釣り場へ到着です。

18616turi3.jpg

しかし、今回も渋くてなかなかアタリがありません・・・。でも、午前4時半頃やっと大きな当たりがありました!

18616turi.jpg

待った甲斐があり20㎝オーバーのキスを釣り上げることが出来ましたが、連続ヒットとは行かず、チリポリと単発で釣れる程度です。

でも、渋い中たまに・・・

18616turi2.jpg

2連が来ると嬉しいですよね(^^)
いつものようにキス釣り師匠に状況報告してましたが、LINEに自分の後ろ姿が(°0°)
何と、師匠も参戦です。さすが投げ姿が決まってますね~。
自分と言えば、真っ直ぐ投げたつもりが右方向へズレたりと悲惨ででしたが、それが功を奏してヒットしたり、釣りはこれだから止められないんですね(^^)

こんな感じでマッタリ釣りをしていると某投げ釣りクラブの方が明日の大会のための調整に来ていましたが、同じ釣り仲間でもあり自然に会話が弾みます。

その方はその後切り上げましたが、その後はなかなかアタリに恵まれず、納竿としました。

さて、今日の釣果は、

18616turi5.jpg

20㎝オーバーも数匹ありましたが、天ぷらサイズと合わせて12匹の釣果でした。しかし、サイズが良かったので、自分的にはよっしゃ~って感じです。
しかし、師匠はその後釣り場を変えて後結構な数を釣っておりました。さすがです!

帰ってから釣り道具を無造作に玄関先に置いていたら、魚の匂いに釣られたのか、しょちゃんがリールから離れません・・・。

18616turi6.jpg

やはりさすが猫ですね(^^;)
今日のキスはすべて天ぷらにしました。

18616turi7.jpg

写っている柑橘系は釣りとは特に関係ないですが(^^;) 20㎝オーバーのキス天も食べ応えがあってついついお酒が進んでしまいそうでした。しかし明日も早朝の短時間運動に行く予定なので程ほどで抑えることにしました。

18.6.17
ももさだ海岸で早朝から運動してきました。

18617turi.jpg

最初のアタリは何かおかしいと思ったらアジでした・・・。
次のアタリはやっと待望のブルブル感を味わい、20㎝ちょっとのキスをやっと釣る事が出来ました。

18617turi2.jpg

この後、たまにアタリはあるものの針掛かりせず戦意喪失気味になってしまったので、状況をLINEして切り上げようと思いました。しかし師匠から昨日釣った場所へのお誘いがあったので状況観察を兼ねて行ってみました。

今日は午前中に用事がありあまり時間もありませんでしたが、せっかくの新しい場所なので期待を込めてちょと投げてみました。しかし、ここは昨日とは状況が変わったようで(そもそも時間帯も違います)すべての針がフグの餌食となってしまいました。自然相手ですから仕方が無いですが、この逆もあるので釣りは面白いのです!
でも、新しい釣り場と近道をがわかり、今後の楽しみが増えたのは大きな収穫です(^_^)v

さて、今日の釣果ですが偵察がてらの場所移動もあったので、刺身サイズのキスとアジの2匹でしたが貴重な魚は、

18617turi11.jpg

キスとアジを下ろしてから、タマネギ・醤油・コチジャン・ごま油で作ったタレを混ぜ、最後に卵黄を少し入れてユッケで頂くことにしました。
nice!(38)  コメント(20) 
前の10件 | -