So-net無料ブログ作成

17.8.20 天丼が食べたくなりキス釣りに・・・ [釣り]

最近、キス料理と言えば定番の天ぷらや刺身系が多いのですが、天丼にして食べたことはありません。まあ、釣りの魚と言えば晩酌の友ですからね・・・。
それに天丼のタレってうまく作れないんですよね。スーパーでもほとんど見かけないし・・・。しかし、何故か天丼が食べたくなりアマゾンでミツカン天丼のタレを買ってしまいました。送料無料の数百円と安かったので、すぐにポチってしまいました(^_^;)

そうと決まれば天丼は昼ご飯にしたいと思い、早朝から出かけてきました。

17820turi15.jpg

日が昇る頃に男鹿の堤防へ到着しましたが、もう何人かのルアーマンや黒鯛師が釣りを始めてました。自分も準備を始め釣りを開始しましたが、なんと、いきなりガツンと大きく当たり20㎝オーバーが来ました。

17820turi2.jpg

次は2連でしたが、1匹はまた軽く20㎝を超えていました。

17820turi3.jpg

そのうち前回同様、先端付近は釣り人が増えて来たので釣り座を移動し投げて見ると・・・

17820turi4.jpg

また20㎝オーバーがきました。自分はほとんどが3本針仕掛けなのですがこれでも時々絡めてしまいます。しかし、師匠始め上手い人は5~10本針が普通なんですよね。アッパレです!

ここで、一旦キス釣りをやめて、別の食材確保のために、穴釣りを開始しました。狙いは高級天ぷらネタのギンポです。

17820turi7.jpg

しかし、ここでの穴釣りは初めてだったので、勝手がわからず難儀しました。時間ばかりが過ぎやっと当たりが来ましたが、釣れたのは残念ながらギンポではなく、クジメでした。

17820turi8.jpg

しかし久しぶりに根魚の引きを味わ事が出来嬉しかったです。この後もう1匹を追加したところで仕掛けをロストし、またキス釣り開始です。
穴釣りと違ってキスは好調で、すぐに3連がきました。

17820turi6.jpg

この後、数匹追加したところ、穴釣り用の仕掛けがまだ残っているのを発見し、ここでキス釣りをやめて、完全に穴釣りにシフトしましたが、全く当たりがないままタイムアウトとなってしまいました。400円分の餌はまだたっぷり残っていたのですが、渋々海へ帰すことにしました・・・。

帰り支度をしている時に師匠がフラッと立ち寄ってくれましたが、近くにこんな釣り場があって本当に羨ましい限りです。いろいろと情報を聞き込んだので次に期待です(^^)

さて、今日の釣果は、

17820turi10.jpg

キスが33匹とクジメ2匹の釣果に恵まれました。このうち20㎝オーバーも多く、だんだん型も大きくなってきました。

昼前には自宅に帰り、さっそく天丼の準備にかかりました。刺身サイズ以外のキスを腹開きにしてから、天ぷら用に庭に植えている大葉・シシトウ・バジルを摘み取り、

17820turi16.jpg

天ぷらにし、好きな具材を丼に盛ってから天丼のタレをかけて完成です。

17820turi14.jpg

今日の昼ご飯は、天丼バイキングって感じでしたが、やはり夜の刺身も気になります。今日の休肝日は完全に延期ですね(^_^;)

追記

大きいサイズは夜に調理しました。

17820turi17.jpg

キスのユッケですが、天丼のタレにコチジャンとごま油を入れて卵を落とし、最期に葱を散らして完成です。天丼のタレがなかなか良い仕事をしてくれました。

17820turi19.jpg

定番の刺身ですが、型が大きかったので食べ応えがあります。

17820turi18.jpg

キスを三枚におろしていたら真子がたくさん取れたので煮付けにしてみました。これには冷酒が合いますが、無かったのでビールで頂きました。

所詮男料理なので大ざっぱですが、海に感謝です!
nice!(32)  コメント(16) 

17.8.13 愛猫の納骨 [猫]

今年の4月4日に火葬した愛猫の遺骨はしばらく居間に置いて供養してましたが、昨日庭に埋葬しました。

埋葬に関しては、調べるといろいろと書いてあるのですが、自分の家の猫なので好きなように埋葬することにしました。

埋葬スペースに30㎝くらいの穴を掘りましたが、そのまま骨を埋めるのが可愛そうだったので、穴に和紙を敷いてその上に骨を置き、和紙で包んでから土をかぶせました。その上に台座で固定した猫のオブジェを墓石代わりに置き、花を植えて完了です。
花に関してはあまり知識が無く、ホームセンターで目に入ったベコニアと日々草を植えましたが、時に日々草の白が綺麗ですぐに手に取ってしまいました。値段も手頃だっだし・・・(^_^;)

nu1813.jpg

ここまで時間はかかりましたが、一区切りつきました。でも、ベコニアって植えた後で知ったのですが地植えには不向きなんですね。すまん、愛猫よm(_ _)m
nice!(29)  コメント(14) 

17.8.11 今日もアジ&キス [釣り]

休日にキスを追いかけるのが楽しみというか唯一のストレス発散なのですが、来週は予定があり行けそうにない・・・というわけで今日も出撃してきました。場所は最近通っている男鹿の堤防です。
堤防と言えばやはりアジとキスのダブルですね(^_^) 現地に着いて準備しているとちょうど夜明けとなりました。

17811turi.jpg

この場所は朝まづめ時に良型のアジが釣れるので、先週と同じ仕掛けを投入しましたが、今日はいまいち釣れる感じがしません。たまにチリポリと釣れますが、型も小さいですね・・・。

17811turi2.jpg

でも、豆アジではなく何とかフライに出来そうなサイズなので贅沢は言えませんね。堤防でこれだけ釣れるとありがたいです。アタリが完全に止まったところでキス釣りを開始しましたが、今日はキスも渋い!・・・ということで場所移動をしていると、出勤前の師匠が陣中見舞いに来てくれました。釜谷浜以来でしたが、いろいろ話を聞くことが出来参考になりました。

時間も8時を過ぎると次第に暑くなってきました。やっぱり夏はこうでないと!

17811turi15.jpg

しかしあまり釣れないので、アジ用の磯竿でぶっ込み置き竿も試しましたが不発でした(^_^;)
この頃、先端付近の人たちが帰り始めたので、堤防反対側の先端付近に投げてみるとアタリが出ました。それも決まった方向で当たりが出ます。単発が多かったですが、たまに針3本に全部かかると嬉しいですね(^_^)

17811turi5.jpg

小ぶりですが、やはりこうなるとキス釣りって感じがします。景色も最高で釣り人も多くなってきました。

17811turi9.jpg

また、先端に人が入り準備を始めたのでちょっとだけ外してキャストをしてさびいてくると、ゴンゴンと大きなアタリがあり、すぐに20㎝オーバーだとわかりましたが、また違うアタリがあり急に仕掛けが重くなりました。20㎝オーバーの2連かと思われましたが、上げてみると、

17811turi6.jpg

大きなキスと小ぶりなマゴチでした。このマゴチ、天ぷらでは大き過ぎるので刺身だな・・・などと思いながらクーラーへ!
先端で数人が釣りを始めたので、また元の場所で釣りを始めましたが、気を抜くとすぐに根掛かりです。針を一本引っかけて2本になってしまいましたが、自作仕掛けはこれが最後なのでそのまま釣りをすることにしました。この頃、もう帰ろうかなとも思ったのですが、まだエサが残ってそのまま続け、餌切れとともに撤収しました。

さて、今日の釣果は・・・

17811turi7.jpg

キス26匹、小さいマゴチ1匹と

17811turi8.jpg

アジが16匹でした。朝方はあまり釣れなかったので重い気分でしたが、何とか酒の肴とおかず分を釣ることが出来て本当に安堵です(^_^)

これから晩酌ですが、キス・アジ・マゴチの刺身、

17811turi11.jpg

いつもと同じでキスとシシトウの天ぷら、

17811turi10.jpg

後は定番のアジのタタキとフライで頂きますが、この瞬間が至福です(^_^)
nice!(25)  コメント(12) 

17.8.5 アジが食べたくなって釣りしてきました [釣り]

たまに無性にアジが食べたくなるときがあります(笑)
そんなわけで、男鹿の堤防へ早朝から出かけてきました。

1785tyru.jpg

曇っていたので朝日は撮影できませんでしたが、日の出の雰囲気を堪能しながらウキサビキを投入です。

1785tyru2.jpg

さっそくウキが沈み、小ぶりながら丸々したアジが釣れてきます。こんな感じでアジを釣ってましたが、たまに鯖も混じります。日が昇ると釣り場もやや混んできました。この時点で30匹を越えるアジを釣ったので、空いている場所へ移動しキス釣りに切り替えることにしました。

1785tyru4.jpg

すると、いきなり20㎝オーバーがガツンときました。久しぶりの良いアタリに気をよくしてまた投げると今度はさらに大きいアタリが!

1785tyru5.jpg

ナント、犯人は25㎝を越えるアジでした。この後、なぜかこのサイズのアジが連発です。でも天気が良いだけあって先端付近は釣り人がさらに増えてきたので、少し移動して空いている場所で釣りを再開しました。しかし、なぜか根掛かりが連発し、最終的にフロートシンカー1、自作仕掛け3、購入仕掛け1をロストしてしまいました。たまに小枝がかかってくるので、ゴミのたまり場が点在してるんでしょうね。まあ、ロストといっても、百円ショップで買ったジェット天秤を改造して作ったフロートシンカーなので惜しくもありませんが、また作らなくちゃ。

この時点でまだ午前8時前ですが、まだ餌もたっぷりあるので釣り続行です。根掛かりする場所もだいたいわかってきたのですが、根掛かりポイント付近で大きなキスが釣れ、回避して近場を攻めるとピンギスが多いのでどうしても根掛かり付近に投げてしまうんですよね・・・。
こんな感じで釣りをしていましたが、気温もグングン上昇してきました。釣った魚もキチンと保冷しなければいけません。

1785tyru6.jpg

今日は痛みやすいアジを釣りに来たので、氷温保冷パックなどを入れて万全な保存体制です。でも、暑い!

1785tyru7.jpg

キスも順調に釣れ、たまに20㎝オーバーのググッとしたアタリも堪能できます。

1785tyru8.jpg

午前9時頃にはすっかり晴れ上がって海もこんな感じで濁りも消えてきました。

1785tyru9.jpg

これは師匠への釣果報告のためにスマホで撮った写真ですが、未だにスマホ操作が苦手で困ることがあります(^_^;)

1785tyru10.jpg

こんな感じでマッタリと釣りしてましたが、餌切れとともに納竿しました。

さて、今日の釣果はですが、キスが51匹、

1785tyru11.jpg

アジが38匹、鯖8匹の釣果に恵まれました。

1785tyru12.jpg

今釣れているアジは小ぶりが多いと聞きますが、結構良型が多く嬉しかったです。キスも思った以上に釣れ、堤防釣りとしては上々の釣果でした。

帰ってから洗った釣り道具を片付けていると、やってきました!

1785tyru13.jpg

しょうちゃんです(^_^) 車の下で寝ていたようです。

1785tyru14.jpg

この猫は耳が悪くてちょっと心配ですが、自分の癒やしです・・・。

釣った魚はお裾分けした残りを調理しましたが、やはり今日のメインは食べたかったアジですね。

1785tyru15.jpg

定番のなめろうと、

1785tyru17.jpg

アジフライにしましたが、キャベツを買い忘れてしまったので、天ぷらと一緒です(^_^;)
型が大きいアジとキスはもちろん刺身で頂きました。

1785tyru16.jpg

昨夜はビールを飲みながら調理していたので、食べ終わる頃にはすっかり酔っ払ってしまい、最後の記憶は飛んでしまってます。でも、これが家飲みの安心できるところですね(^_^;)
nice!(30)  コメント(18) 

17.7.30 取りあえず浜へ行ってきました・・・ [釣り]

今週末は釣りに行く予定も無かったので、昨夜は深酒してしまいました。今朝午前5時半には目が覚めたものの二度寝(^_^;)
7時頃に起きていつもと同じように朝食代わりのジュースを飲んで外を見ると、ナント天気の良いこと!昨日まではその気がなかったのですが、急に釣りスイッチが入り準備を始めました。
8時半頃出発してから餌を買いましたが、この時点でまだ釣り場を決めていませんでした。浜田では釣れていると聞いているもののちょっとここから遠いし、今からでは向浜は混んでいるだろうし・・・悩んだ末に数年間行っていない向浜処理場付近に行ってみることにしました。でもそこはテトラ帯なので先週の豪雨でゴミが多そうですが、調査と言うことで(^_^;) 餌を購入した釣具店から10分ほどで釣り場に到着しましたが、風が強くなってきたのが気になります。取りあえず藪を歩いて砂浜に出ると・・・

17730turi.jpg

なんだこれは!という感じのゴミです。時間も時間なので場所替えなどは考えず仕掛けにゴミが絡まないように投げてみましたが釣れるのは小枝です(^_^;)
3投目くらいでアタリがありましたが、ハリスが切られていたのでフグのようです。3本針仕掛けが2本になってしまいましたが、そのまま投げることにして、4投目でブルッと来ました!!
15㎝弱でしたが取りあえず1匹ゲットできました。右斜めには男鹿半島が確認できますが風が強くなり景色を楽しむ余裕がありません。

17730turi3.jpg

その後も枝や海藻が引っかかってくる事が多くもう折れそうになりましたが、たまに釣れるキスの感触を味わいたくて釣り続行です。

17730turi4.jpg

たまに釣れるキスは15~18㎝くらいのサイズなので、この場所は比較的良型がいる場所だと思います。しかし、このゴミの山では・・・。この時点でまだ6匹しか釣れてません。せめて10匹と思い投げていると、最後に・・・

17730turi5.jpg

2連が連続で10匹となったのでここで撤収することにしました。今日の釣果は、

17730turi6.jpg

短時間でしたが、キスが10匹とメゴチが2匹の釣果でした。今夜は釣れた魚と収穫したシシトウの天ぷらで一杯と言いたいところですが、休肝日なのでノンアルで一杯ですね。

追記
キスは天ぷらにしましたが、今日はバジルの葉を一緒に天ぷらにしましてみました。

17.7.30turi10.jpg

バジルとシシトウは毎年植えていますが、色々と役立ちます。今日はやっぱり飲んでしまおうかな(^_^;)
nice!(31)  コメント(19) 

17.7.29 アブラゼミが猫に・・・ [猫]

夜、外でジージーとアブラゼミの鳴き声が響いていました。玄関のドアを開けるとしょうちゃんが・・・

177266.jpg

成虫になったばかりのアブラゼミと遊んでいました。何年もかかって成虫になったアブラゼミはたまったもんじゃないですよね(^_^;)

17726.jpg

褒めてもらいたいのか、しょうちゃんはセミを咥えては持ってきます。そのアブラゼミを飛ばしてもすぐに落下し、しょうちゃんのオモチャになってしまいます。

177262.jpg

最後は飽きてきたのかセミを侍らせてゴローンです。ヤレヤレ・・・(>_<)
昨年はどう考えてもこんなに簡単に羽化を目にすることはなかったので、やっぱり今年はアブラゼミが異常に多いですね。

177267.jpg

最近はアブラゼミの話題が多いですが、やはり何度遭遇しても見入ってしまいます。アブラゼミの幼虫ですが羽化の場所を探しているようです。羽の部分の緑色が綺麗です。

DSC_1566.jpg

エアコンカバーの上で羽化しようとしているアブラゼミを見つけました。

17729.jpg

もうすぐ色が茶色に変わり飛び立つのを待つばかりです。

177265.jpg

みんな猫に捕まらないよう、巣立って行くことを願うばかりですね・・・。
nice!(21)  コメント(6) 

17.7.26 過去に例の無い大雨・・・ [ひとりごと]

豪雨から3日経ちました。
22日の土曜日に勤務を終えて夜に一杯やっている頃、日中から降ったり止んだりしていた雨がさらに激しくなってきました。その時はいつもより降るな・・・って感じで普通に過ごしてました。
朝、携帯の緊急速報メールで目が覚めテレビを付けると、自分の居住地付近を含む県内の至る所で大雨による河川の氾濫の危険性があるとの事で避難指示や避難勧告が出ていました。午前中、職場の同僚からも電話が来て情報交換していると、隣の町内にも避難勧告が出てしまいました・・・。
さすがに心配になってきたので車で近くを回ってみると、近くの大きな河川は氾濫寸前の水位まで来ています。これはまずいなと思い、仕事で繋がりのあるKさんの自宅近くの橋まで行ってみると、川が氾濫危険水位を超えて、一部氾濫していました。

橋の前方の道路はすでに膝下くらいまで冠水しており、これ以上進むのは困難な状態です。
取りあえずこの場所からKさんに電話を入れると、床下まで浸水しているとの事でした。
いざという時は2階に避難するので大丈夫とは話してましたが、生活全般を管理している担当者に状況を報告し、最終的にKさんの自宅は床上まで浸水しそうだとの判断である場所へ避難させるということになりました。

でも、自分一人では無理なので職場の男性社員と車で向かいました。しかし道路はごらんの通りで完全に通行できなくなっています。

17.7.233.jpg

適当な場所に車を駐めて歩いてKさんの自宅まで行きましたが、冠水のため普段とは景色がまるで違い、道路を一本間違ってしまいました。完全に注意力不足ですね・・・。自宅へ行くとKさんは足が不自由ながらも2階へ避難していましたが、水はまだ床上まで浸水していませんでした。しかし排水から水が逆流して玄関先は水浸しとなっており、こんな水害もあると言う事をこの時初めて知りました。
家の中の状態を担当者に説明した後、男性職員がKさんをおぶり、自分は荷物を持って自宅から出ました。しかし、膝上で水に浸かった道路を進むにはかなりの体力を使い、車まで来た時には2人ともヘトヘトでした。でもとにかく良かったです。

あらためて被害にあわれた方々が早く平穏な生活に戻られることを切に願います。
nice!(5)  コメント(0) 

17.7.19 ささやかな幸せ [料理]

連休中の雨は凄まじいものでした。天候が回復し数日たった今日、庭を見ると・・・

sisitou3.jpg

先週末には小さかったシシトウがいつのまにか大きく育っていました。そしてシシトウの葉っぱを見ると・・・

sisitou2.jpg

アブラゼミの抜け殻を発見しました。まだ梅雨明け前ですが季節は完全な夏ですね~。今夜は収穫したシシトウを天ぷらにして頂きました。

sisitou.jpg

ささやかな幸せです(^^)
nice!(28)  コメント(12) 

17.7.15 やっと釜谷浜デビュー! [釣り]

今日から三連休に入りますが、今夜は仕事関係の飲み会。明後日は午前中出勤となりあまり休んだ気がしないかも・・です。
しかし、今朝は釣りに行くと決めていたので、最近調子が良い若美付近のサーフへ向かいました。途中、師匠からあまり状況がよろしくないとのLINEがありましたが、もう到着する寸前だったので取りあえず行ってみることにしました。

17715turi.jpg

ちょうど午前4時に到着しましたが、砂浜の形状が変わっていてゴミも多く打ち上げられていました。すでに釣っていた師匠も「アタリは無い」と言うことで場所移動することにしました。

17715turi2.jpg

今日の朝日も移動中の車内からです(^^;) 途中若美漁港なども見て回りましたが、どうせなら釜谷浜へ行ってみよう!と言うことになりました。自分にとって釜谷浜は憧れの地なので、期待に胸が膨らみます!

17715turi17.jpg

風車の真下に車を駐めましたが見上げると風車って迫力がありますね。

17715turi15.jpg

ここから歩いて砂浜へ降り、準備開始です。

17715turi13.jpg

いつものように流れ着いたカゴを台にして物を置き、仕掛けをセットして第一投!
すぐに反応があり、仕掛けを巻いてくるといきなりの・・・

17715turi5.jpg

3連でしたが、釣れたのはキス・マイクロヒラメ・フグでした。でも生体反応はありますね・・・。この場所ではあまり良い反応はなく、少し右側へ移動してみたところ小さいながらもアタリがありました。

17715turi8.jpg

リリースサイズのピンギスも多いですが、時々良型も釣れまてきます。調子が上向いてきた頃、勤務先から電話でいったん釣りは中止です。時間にして40分くらいだったでしょうか、こちらには非がないクレーム電話の処理に追われました。終わってから釣りを再開しましたがどうも調子が狂ってしまいました(>_<) 左隣で二人の方が釣っており、話をすると先週は大釣りだったみたいでしたが今日はあまり釣れないとの事で帰り支度を始めました。
そこは波が穏やかな場所だったので、隣の方が撤収した後でその場所へ移動です。

17715turi9.jpg

この時点で見える範囲でに釣り人は、かなり離れた右側で師匠が釣っており、反対側はやっと肉眼で確認できるか・・・というくらい離れているので思いっきりキャストすることが出来ました。やっぱりサーフは広々していて良いですね!
こんな感じでキャストしたところ、自分では最高の飛距離を出すことが出来ました。恥ずかしくて何色などとは言えませんが、追い風参考記録です(^^;) しかもそこでゴンッと当たりがありました。

17715turi10.jpg

この場所から斜め左へ思いっきり投げると何度か良いアタリがありましたが、程なくアタリは遠のいて、また際付近でアタリが出始めましたが、残念ながら餌切れとなってしまいました。
今日は場所移動が功を奏して、釜谷浜デビューすることが出来たので本当に結果オーライでした。

17715turi6.jpg

さて、今日の釣果ですが・・・

17715turi12.jpg

キスが38匹の釣果でした。あのクレーム電話がなければもう少し釣れたと思うのですが、これも運ですね(-_-)
今日はこれから飲み会なので、大きめのキスは昆布締めにして保存することにしました。

17715turi14.jpg

他はすぐに調理できるよう、鱗や内臓を取ってチルドルームで明日まで保存しますが、一晩寝かせた昆布締めが今から楽しみです。

追記
昆布締めにしたキスとチャリコを炙りにして握りで頂きました。

DSC_1554.jpg

見た目がいまいちですが、釣った魚でこれが出来るのは嬉しいことです(^^)
nice!(25)  コメント(16) 

17.7.8 最初からあの場所へ行けば良かった・・・ [釣り]

多分、今日は何も無いだろうと思われる日だったのでゆっくりキス釣りしようと早朝から出かけてきました。若美付近のサーフも考えましたが、安易な近場に決めて道川サーフに午前4時頃到着しました。

1778turi.jpg

・・・がしかし、川が近いせいか海面にゴミがかなり浮遊してました。一応投げてみましたがやはりゴミが絡まって来ます。2投目も同じです。この頃、若美付近のサーフで釣りをしている師匠からキスの写真と状況がLINEで送られてきました。釣れているとの事で何と羨ましい!
フグに切られたハリスを補修して3投目を投げたところで場所替えのお誘いです(^^;)
実は心ここにあらずで自分も考え中でした。結局、まだ時間は午前5時前だし若美方面を目指して走ることにしました。この間59匹釣った場所なので期待大です(^^)

1778turi2.jpg

今日は天気が良くきれいな日の出です。大潟村を通過する頃には日もかなり高くなってました。

1778turi3.jpg

この時間にここらを走るのは珍しいのでちょっと新鮮でしたが、そんな事を考えて走っていたら目指すサーフまであと一息のところまでやってきました。ここは海面にゴミはなく綺麗そうです(^^)

1778turi4.jpg

ちょうど6時に到着し、師匠の右隣に釣り座を構えてササッと準備に取りかかりました。

1778turi6.jpg

仕掛けは付けたまま来たので準備はすぐに完了です。で、ここでの第一投!

1778turi7.jpg

軽く投げていきなり3連です!仕掛けを投げてもほとんど空振はなく、たまに4連も来ます。距離はありましたが、場所替えして正解でした!

1778turi9.jpg

やっぱりキスのゴンゴンというアタリは何度経験しても最高ですね。そして、仕掛けを上げる瞬間は何とも表現できない良い気分です(^^)

1778turi15.jpg

今日の秋田は今年最高の猛暑日だったようですが、さすがに暑かったです。こんな感じで海と戯れていたら餌切れとなってしまいました。

1778turi11.jpg

最後の2匹を釣り上げたところで納竿としましたが、今日はジャリメ400円で・・・

1778turi12.jpg

キス67匹、メゴチ2匹の釣果に恵まれました。今回は天ぷら・昆布締めにした炙り・干物を作り、残りは三枚に下ろして冷凍保存し、吸い物や何かの料理に使う予定です。

ちなみに師匠は125匹の釣果だったそうです(゚o゚;

夕方、干していたキスを籠から取り出そうと外へ出たら「しょうちゃん」が寝っ転がってました。

1778turi16.jpg

相変わらず人なつこく可愛い猫です(^^) 肝心のキスは塩分を多めにした塩水に1時間漬けてから干してみましたが、良い感じに仕上がりました。

1778turi15.jpg

さらにキスの昆布締めは初めてですが、時間にして4時間くらいたった頃にはもちっと良い感じになりました。

1778turi17.jpg

皮付きなので、皮を炙って盛り付けます。

1778turi16.jpg

昆布締めは元々は保存食ですが、短時間でも濃厚で美味しい刺身になります。あと、やはり天ぷらは外せません・・・

1778turi18.jpg

今回も自家製バジル粉を衣に混ぜて揚げましたが、いつもながらメゴチの松葉はかっこよく揚がりません(^^;)
今日もビールが進んでしまいましたが 、明日は干物が待っているので休肝日なしの予感です・・・。量は控えたいと思ってますが本当に肝臓にごめんなさいです(_ _)
nice!(25)  コメント(24)