So-net無料ブログ作成
検索選択

あらためてウイスキー [酒]

若い頃は仕事や付き合いで飲む機会が多く、二次会、三次会ではウイスキーの水割りが定番でしたが、水割りは美味しいと思った事はなく仕事だと割り切って飲んでました。
家でウイスキーを飲む様になったのは日本酒を控える様になってからです。値段や当時のブームに推されて角瓶をロックやハイボールで飲んでましたが、以前は1,000円以下で買えた角瓶も今では1,200円を越える価格となってしまいました。その後はトリス系でチビチビやってましたが、ジョニ黒を飲んでからはウイスキーに詳しくない自分でも香りや味の違いを敏感に感じるようになりました。

でも、美味い酒とはいえいつもジョニ黒などを買うわけにはいかないので、いつものウイスキーを買おうとスーパーに行きましたが、ジョニウオーカー赤ラベル(ジョニ赤)が税込み1,008円で販売されてました。角瓶は相変わらず1,200円、WHITEは1,028円だったので、その中で一番安かったジョニウオーカー赤ラベルを購入しました。
最初にストレートで飲んでみると、ツンとくるアルコール感は多少感じるものの、いつものウイスキーとは違いなんとまろやかなこと(°0°)

くどいですが、ウイスキーには詳しくないのです。しかし、感覚的に美味いと感じる酒が一番ですよね。

味を考えると角瓶は高すぎで、トリスと200~300円の違いであればやっぱりジョニ赤が普段飲みには最適ですかね・・・。同じ価格帯のウイスキーに比べるとぶっちぎりで美味い酒です。

DSC_1371.JPG

まあ、買った店は酒が安いことで有名なスーパーでしたけど・・・^^;
nice!(18)  コメント(6) 

ストレスは適度な酒で解消 [酒]

最近また面倒な事が多くなってきました。
心の中では「コノヤロー」と思いながらも、立場上、平常心で事を処理しなければなりませんしね・・・。
やはりストレスがたまります(-_-;)

まあ、いつものことですが、自分は釣りと酒でリセットですかね(^^;)
今は釣りのシーズンではないので、毎日の酒でリセットです。酒といっても飲む量と休肝日をおおよそ決めているので、現在の肝機能はほぼ正常値です。以前は数値が高かったのですが正常値に戻ったのが不思議です。

最近は〆にウイスキーを飲むことが多いですが、小遣いに響くので嗜むのは「トリス系」かWHITEが主流です。しかし、たまにはうまい酒が飲みたいと思い、これを買ってしまいました。たかが千円ちょっとのオーバーですが、この千円ちょっとで悩むんですよね(^^;)

DSC_1348.JPG

以前は一万円を越えていたと記憶しているジョニーウォーカー黒ラベル(ジョニ黒)ですが、現在は二千円ちょっとで購入出来ます。今の新しいラベルは味が落ちると言われてますが、そんなに通ではない自分には上等な美味い酒でした。

DSC_1349.JPG

最初はストレートで飲んでみましたが、いつも飲んでるウイスキーとは違って、ツンとするアルコールの刺激が感じられず、甘い香りがします。氷が解けてくるとまた味がまろやかになり、ついつい飲み過ぎてしまう感じになりますが、そこは我慢です(笑)

釣った魚で美味い酒が味わえる。うまく表現できませんが至福です。シーズンが待ち遠しい[晴れ]
nice!(15)  コメント(6)