So-net無料ブログ作成

初車中泊してきました [車]

連休の3~4日は呼び出しもない完全な休みになったので、ちょっと遠出してきました。自分は以前行った事がある浅虫近辺で釣りがしたいと思ってましたが、家の財務大臣は大間に行ってマグロを食べたいとの事でした。大間といえば「マグロに賭けた男たち」で有名になったあの漁師さんに会えるかも・・・(^o^) マグロも美味しそうだし!
そんなわけで、釣り、花見、本州最北端の大間でマグロを食べるという計画で取りあえず出かけてきました。まあ、安上がりな車中泊なので気分的に楽です。取りあえず車に荷物を積み込んで3日の午前3時に出発しました。

aomori.JPG

計画ルートは行きがオレンジ、帰りが青ルートです。東北自動車道に繋がる秋田道の無料区間から上りちょっと走るともう明るくなってきました。

1753ao.jpg

前方には霧が立ちこめて景色も良い感じです。最初目指す場所は「むつ市大畑バイパス」です。この近辺は桜祭りの真っ最中で、8.3㎞のバイパスは桜が見頃だとの事なので期待も高まります。

1753ao2.jpg

午前9時頃大畑バイパスを通過しましたが、桜は散り始めで桜の木もまだ若く、もう何年か先には立派な桜のトンネルになりそうです。でも、秋田はもう桜が散ってしまったので、こうしてまだ桜が見られるってのは幸せを感じますね(^o^)
ここから下北半島先端へ向かっていると、いよいよ大間の海が見えてきました!

1753ao30.jpg

そうして午前10時前に目的の大間に到着しました。

1753ao9.jpg

漁船が見事ですね~。ここはマグロが水揚げされる漁港でしょうか?

1753ao8.jpg

そうしていよいよ目指した大間崎にたどり着きました。

1753ao3.jpg

マグロのモニュメントですが、実際に釣れたマグロの大きさを象った物らしいですが、一本釣りでこんな大物が釣れたら大迫力ですね!
ここは食堂や土産物店がこぢんまりと固まっていて、結構観光客で賑わっていました。

1753ao5.jpg

この奥が駐車場になっていて、そこからここの通りまで個人商店が多くあります。走りっぱなしでお腹も空いていたので食事は「大間んぞく」さんで頂くことにしました。

1753ao4.jpg

中途半端な時間でしたが、店内はかなり賑わっていました。でも入れ替えでたまたま空いた小上がりに座ることが出来てラッキーでした。メニューがたくさんあり迷いましたが、自分はウニ・マグロ丼を注文です。

1753ao6.jpg

ちなみにこれはマグロ丼です。

1753ao7.jpg

すべて地元産ということですが、美味しかったです(^o^)
会計時にこの「大間んぞく」さんは7周年とかで記念のボールペンを頂きました。お腹も満足したので、ここから今夜の目的地、道の駅「ゆーさ浅虫」へ向かい車を走らせましたが、途中に横浜町の道の駅よこはま「菜の花プラザ」に立ち寄りました。

1753ao10.jpg

青森はホタテの産地ということで、ここではホタテ焼きの店が並んでいました。さっきマグロ丼をたべたばかりでしたが、せっかくなので「ホタテ焼き」をひと串注文してしまいました(^^;)

1753ao11.jpg

焼きたてのホタテ串は美味しかったです。また近辺には菜の花畑がたくさんあり綺麗でした。こんな感じでぶらぶらと走り、午後2時過ぎには浅虫に到着しました。

1753ao12.jpg

時間も早かったので釣りに備えて近くを散策し、師匠にも釣り場報告です。しかし、車中泊が多く駐車スペース確保に難儀しましたが、何とか良い場所に駐車することが出来ました。

この道の駅「ゆーさ浅虫」は7:00~21:00まで展望浴場(温泉)が350円で利用できるので利用客が多いのですね。落ち着いたところで、さっそく温泉に入ってきました。展望風呂だけあって景色は最高でした。日が沈む頃の温泉は最高のロケーションでしょうね。自分は直接海から観ることにして、展望風呂を後にしました。

車に戻り、さっそく車中泊の準備に取りかかりました。周りにはキャンピングカーも駐まっていましたが、大半は普通のワゴン車でしたね。それも熟年が多い(^_^;)
さっそく自作の目張りを内側から窓にはめ込むと、こんな感じになります。

1753ao16.jpg

準備が終わってから、またマグロで有名な「鶴亀食道」さんへで夕食を頂くことにしました。午後2時過ぎにここを通過したときは長蛇の列でしたが、午後5時過ぎにはほとんど待たずに座ることが出来ました。普通の食道なので一般的なメニューでしたが、ネットで調べていたマグロ丼(小)を注文しました。

1753ao14.jpg

ここのマグロ丼は小とミニだけで普通盛りがないそうです。お隣の方も同じものを注文しており、マグロの数を数えてましたが34枚ありました(^_^;)
マグロをめくってもめくってもご飯が見えないくらいなので、小鉢が必要ですね・・・。ただ、大間とは違い冷凍のキハダマグロなので、筋が多くちょっと気になりましたが、値段と盛りが完全に勝ってますね(^o^)
こっちはキハダマグロの漬け丼です。

1753ao15.jpg

こっちは筋がなく食べやすかったみたいです。食べ終わってからまた釣り場の視察にフラッと出かけてきましたが、夕日がなんと綺麗なこと!

1753ao17.jpg

素晴らしい景観です。近くに釣り公園があるのですが、桟橋を通ると有料となるのですが、それ以外は無料で自由に釣り出来ます。見渡すと投げ釣りも出来る感じですが、穴釣りの道具しか持ってこなかったので、少し後悔です。釣りの準備を終えてから車で休みましたが、結構車中泊も快適です。

1753ao18.jpg

後部座席を倒してフラットにすると大人二人が余裕で横になれます。夜釣り用のランタンで明かりを採り、使わなくなったガラケーでワンセグを見ながら軽い晩酌を終え、釣りに備えて早めに休みました。

そして、暗いうちからさっそく釣りの開始です。場所は丹念に下見をしたので、決めたポイントから沈み根に仕掛けを投入です。
しかし、全く当たりがないまま時間が過ぎ、明るくなった頃下をのぞくと・・・

1753ao19.jpg

潮が澄みすぎて、釣れる気配がないですね(^_^;)
まさかのボウズを覚悟した瞬間に、独特のトルクを感じる心地よい当たりに遭遇です!

1753ao20.jpg

思ったより小さかったですが、ムラソイでしょうか。型は別にして初めての場所での初ヒットは嬉しかったですね・・・。この頃には釣り人も増え、穴釣りやルアーなど様々な釣りを楽しんでいるようでしたが、あまり芳しくないようですね。

1753ao21.jpg

自分は午前7時過ぎにタイムアウトです。ここの釣り公園は午前9時から午後5時までなので、本当のファミリーフィッシング向けのようです。

1753ao23.jpg

安全第一ですからね。でも、あの桟橋から夜釣りすると釣れそうですね・・・。長い時間潮風にあたっていたので、さっそく朝風呂へ直行です。夕方とは違い展望風呂からの景色も絶景でした。

1753ao33.jpg

風呂上がりの休憩スペースからの撮影ですが、展望風呂からも同じ景色が見えます。全体が一体となってうまい作りですね~。人がどんどん減っている某県も超本気で観光などに力を入れてほしいもんです(-_-)
それはそうとして、午前8時にここで軽い朝食を食べてから帰路につきましたが、帰りは道の駅巡りをしながら帰ることにしました。

最初は青森市浪岡の「道の駅なみおか」アップルヒルです。

1754aomori3.JPG

ここはりんご園や公園があり、広々とした道の駅です。次につがる市森田町「道の駅もりたアーストップ」などに立ち寄りました。

1754aomori2.JPG

ここは地元自然食品がたくさん販売されており、夕食用に冷凍ホルモンを購入しました。ここを出てから深浦町の道の駅を目指しましたが、途中の山の景色が綺麗でしたね~。

1753ao26.jpg

深浦町の道の駅に午後1時30分頃にやっと到着です。

1754aomori.JPG

ここはイカ焼きが有名でここで昼食を食べようと思っていたのですが、イカ焼きは超長蛇の列で、さらに軽食コーナーも混んでいました。ここは海沿いで道の駅の裏側はこんな感じです。

1753ao36.jpg

ここで食べるイカ焼きは最高でしょうね。混雑するわけです。自分は長時間並んでまでは食べたくなかったのでコンビニで何か買って食べようかとも思いここを出ました。途中たまたま通りかかった同じ深浦町にあるウエスパ椿山に立ち寄ってみると意外と空いていたので、ここで食事することにしました。

1753ao25.jpg

広々とした施設で、中にはガラス工房や昆虫館、コテージなどがありかなり楽しめそうな施設です。取りあえずここで「深浦マグロサンド」を注文し屋外のテーブルでゆっくり食べることが出来ました。

1753ao27.jpg

甘辛な味で美味しかったです。青森はやっぱりマグロなんですね。少しここをぶらぶらし、まっすぐ自宅へと向かいました。今回は先月5000円以下購入したドライブレコーダーk6000を装着しましたが、映像は・・・



ごらんの通りで、全く問題ありません。途中に見える海と雪山のコントラストが良かったです。映像ではこんな感じですが、実際は「うわっ」と思うほど綺麗でした。こんな感じで午後5時過ぎに自宅へ到着しました。今回の走行距離は733.9㎞でしたが、景色が良かったせいか運転は楽でした。でも、釣りにかけた時間が長かったのでそっちで疲れた感じです(^^;)
でも、良い気分転換になりました。
nice!(18)  コメント(6) 

車中泊に向けてシェードを自作 [車]

知り合いで、時々車中泊で旅行する年配の方がいます。調べてみると車中泊可能な温泉がある道の駅も多数あるんですね。時間があれば憧れの釣り遠征にも持って来いです。
要するに宿泊費を抑えることが出来るというのが一番ですけどね・・・(^_^;)
とりあえず、車中泊を想定してシェードを自作してみました。

自分は普段はパックワイン(チリボックス)を好んで飲んでますが、飲み終わったパックは切り取って保管し、簡易のまな板にしたり色々と活用しています。そこで、今回はこれを使うことにしました。

ekumado.jpg

紙パックをつなぎ合わせて車の窓の形に合わせて切り取ります。これに百円ショップで買ったアルミシートを両面テープで貼り合わせます。

ekumado4.jpg

これ一枚でちょうど窓4枚分取ることが出来ます。下地が紙パックなので折りたたむ事も容易で、結局かかった経費はこのアルミシート代のみです。

ekumado2.jpg

大ざっぱですがこれで完成で、何とか窓にはまりました。

ekumado7.jpg

フロントガラスには夏用のサンシェードが使えるので問題ありません。社内でライトを点灯しても大丈夫なのでプチ宴会も可能かと・・・(^_^)
このT31は収納スペースが多く荷物も多く積め、フルフラットにもなるので余裕で横になることが出来ます。

CIMG2953.JPG

床にはホームセンターなどで販売されている銀マットを敷くとちょうど良い感じです。最近いろいろあったので休みを利用しての~んびり一泊ドライブしてみたいです。
nice!(11)  コメント(2) 

陽気に誘われちょっとドライブしてきました! [車]

本当は釣りに行きたかったのですが波が高くとても行ける状況ではありません。最近は気がかりなことがいろいろとあるので、気晴らしにちょっと偵察を兼ねて象潟までドライブして来ました。
いつも行く釣り場を通り過ぎ、途中あちこち立ち寄りながら象潟の道の駅へ向かいましたが、久しぶりに間近に見た鳥海山がきれいでした。

19225kisa3.JPG

昼前には目指す道の駅(ねむの丘)に到着。新潟の帰りにも立ち寄りましたが、ここは好きなスポットです。

19225kisa4.JPG

売店をブラブラして日本酒の小瓶などを買い、2階の食堂で早い昼食を食べることにしました。席からの眺めも良く最高の景観でした。

19225kisa.JPG

釣りが出来れば言うことは無いのですが、沿岸沿いはどこも堤防が波を被ってました。昼食はもちろん海鮮丼を注文し、美味しくいただきました(^^)

19225kisa2.JPG

1.500円でしたが、観光地なので妥当な価格でしょう!
昼食の後、もう一度中をブラブラしてましたが、不思議と猫グッズが多かったですね。しかもこんなコーヒー屋さんが・・・

19225kisa8.JPG

思わず、座ってしまいました(^_^;) コーヒーが好きな割には銘柄などの知識はあまりなかったので、好きな渋めのコーヒーをお願いすると「マンデリン」を勧めてくれました。豆の香りも苦味が強く良い感じでした。家でも時々豆を挽いてコーヒーを楽しんでいるので、ここのマスターのドリップ方法はとても参考になりました。

19225kisa6.JPG

この後は道の駅となりに出来た野菜や水産物の特売センターなどを見てまわりましたが、サメの刺身や鱈1本をそのまんま販売していたり、いろいろ楽しめました。サメの刺身はかなり迷いましたが、買って帰っても食べるのは多分自分だけだと思うので今回は見送ることに。でも、今思えば買ってくれば良かったと少し後悔してます(^^;)
この建物の隣には仮設で無料の足湯場があったので、ちょっと利用してみました。

19225kisa5.JPG

もっと利用する人がいると思ったのですが、なかはガラガラで、ゆっくり楽しむことが出来ました。

19225kisa7.JPG

車に釣り用のタオルが積んであったので、役に立ちました。足浴って本当に身体がポカポカになりますね。気持ち良かったです(^o^)

最近は心配事や体調不良が続いてますが、今日は良い気分転換になりました。いよいよ春ですね~(^o^)
nice!(11)  コメント(2) 

15.4.24~25  27時間で1.350㎞走る [車]

4月24日深夜、またまた神奈川方面へ突貫往復してきました。前記事にも書きましたが、どうしても自分が手続きしなければならない事案が発生し、急遽行くことになったのですが、もう4回目にもなると何とも思わなくなりました(^^;)
予定ではちょっと時間休を取って早めに出発しようと計画していたのですが仕事が終わらず、結局前よりも遅い出発となってしまいました。自宅に帰ってから急いで準備を始めて20時頃に自宅近くの東北道へ繋がる専用道路に入り、取りあえず目指すはいつもの前沢SAです。ここは深夜出発の夕飯ポイントとなってしまいました。今回は前沢牛メンチカツカレーです。

150424kana.jpg

ここでガッツリと夕飯を食べてから先を急ぎ、次の立ち寄りSAは・・・

150424kana2.jpg

菅生SAです。いつもならゆっくりと見て回るのですが今回はどうしても立ち寄りたいSAがあったので、トイレ休憩後すぐに出発しました。目的のSAは昨年末オープンした鬼平犯科帳"とコラボした羽生PAです。もう何回も往復しているのですが、ここの上りは一度も立ち寄ったことが無かったんですね。たまたま最近ネットで見かけたここの夜間風景が良かったので、今回は思わぬ機会に恵まれて良かったです。

150424kana3.jpg

ここは日光街道や奥州街道から江戸への入り口とされた「関所」をイメージしたとの事です。

150424kana4.jpg

作り的には身障者や高齢者が使いやすい作りになっていると感じました。さらに館内に続く歩道はライトアップされており・・・

150424kana5.jpg

江戸繁栄の象徴と言える日本橋大通りをイメージしたのだそうです。館内のフードコートやショッピングゾーンは夜間だったので営業していませんでしたが、日中は一般道からの利用も出来るとのことでかなりの混雑だそうです。ここで30分程休憩してから出発し、次の海老名SAまでほぼノンストップで走行しました。

15424kana21.jpg

海老名には午前4時ちょっと前に到着しましたが、この時間でもかなり賑わっていました。売店で朝食を買い込んでから給油し、目的のアパートに到着してからは爆睡したようです。寝たといっても2時間半くらいですが、やはり布団で寝ると疲れが取れますね。目覚めと同時にちょっと付近を散歩しましたが、目の前の公園には桜が咲いていました。

150424kana10.jpg

何の種類かは解りませんが、桜ですよね・・・(^^;)
この後、海老名で買ってきた朝食を家族で食べることにしました。買ってきたのは天むすとカツサンド2種類です。腹が減っていたせいもありましたが美味しかったですね。

150424kana9.jpg

自分の普段の朝食は血圧に優しいリンゴとバナナ、それにヨーグルトと牛乳だけなので、この朝食は確かにガッツリと来ました(^^)
朝食を終え、さっそくここに来た目的と、ついでの用事を済ませるために外出です。今回はゆっくりする時間も無かったので遅い昼食をコンビニ弁当で済ませ、午後2時過ぎには帰路につくことにしましたが、この時点の気温の高さにびっくりしました。でも、ここは本当に良いところですね!

150424kana11.jpg

急いで帰るつもりではいましたが、せっかくなのでまたまた海老名SA下りに立ち寄ってみました。やはり深夜とは違ってかなりの人混みですがここで目に入ったのが・・・

15425kana25.jpg

アジの唐揚げでした。値段が高く買う気にはなりませんでしたが、釣れたアジで試してみようと思いました。アジの季節までもう1ヶ月なので本当に待ち遠しいです。でも一昨年辺りからキス釣りにはまってしまったので、アジ釣行は激減してしまいました。今年は仕事も予定通り休めないかもしれないのでどうなることやら(-_-;)
そんな事を考えながら走っていましたが、車は群馬県境に差し掛かり、この辺から地方だな~と実感です。

150424kana14.jpg

この橋を越えるといよいよ群馬県です。ここでは晴れていましたが、東京近辺は天気が不安定で所々雨が降ってました。この後は外せないいつもの佐野SAで休憩です。

150424kana15.jpg

有名な佐野ラーメンが今回も山積みです。前回は試食が出来たのですが、今回は残念ながらありませんでした。まあ、時間も時間だったので仕方が無いですね。

150424kana16.jpg

いつもなら早い時間帯にここを通過するのですが、今回はもう夕暮れです。菅生SAに着く頃にはもう真っ暗になっていました。
勤務先で気になった事もあったので、ここから職場に電話を入れてみると予感は的中です。しかし、ここは宮城県・・・。どうにもならないので、すべてをお願いし電話連絡を取りながら地元へ向かいましたが、やはりテンションは▼です。代わりにご迷惑を掛けた方々、本当に申し訳ない(_ _)
でも、考えても仕方が無いことなので安全運転に終始し^^;無事に自宅に到着しました。

m_150424kana18.jpg

今後、行くことはほとんどないと思いますが、今回は本当に予定外の突貫往復でした。いずれは何の心配も無くあちこち立ち寄りながらの長距離ドライブを楽しみたいものですね。免許証は一応ゴールド免許で来年更新時もゴールドの予定ですが、そうなると次の5年後の更新時には◯◯歳を越えている計算になります。夢はスローライフですが、その頃にはどうなっているのでしょうか・・・。
nice!(9)  コメント(4)