So-net無料ブログ作成
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

諸事情により・・ [ひとりごと]

諸事情により、しばらくの間更新を控えることにいたしました。
出来るだけ早めに再開したいと思っておりますが、その時まで何卒よろしくお願いいたします。

nice!(30)  コメント(21) 

年賀状から思ったこと・・・ [ひとりごと]

2018年がスタートしましたが、公私ともいろいろあって疲れた一週間でした。
それはそうとして年賀状は年々枚数は減ってきてますが、30数年間ほぼ年賀状だけの付き合いの人もいます。ここ数年もらう年賀状の添え書きには「体力の衰え」を書いてくる人が目立つようになりました。
自分もそうですが、歳だな~と思うことも多くなりましたね。
実際、癌や突然死で亡くなった友人も数人おり、いつ何が起こるかわからない年齢となったんだな・・・と実感しています。
最近よく耳にするエンディングノートなどにはあまり興味はありませんが、自分関係の書類やいろんなパスワードなどは誰が見てもすぐにわかるように以前からまとめてあります。

また、最近は取っていた昔の音楽や映画のテープ、他しばらく使っていない物をちょこちょことゴミの日に処分しています。今日は多数ある本を選別してBOOKOFFに持って行きましたが、何と3分の2が買い取り不能だったのでそのまま置いてきました。売れた金額は想像以上に安価でしたが、そんなもんなんでしょうね。でもタダで引き取った本の行方が気になります(^^;)

それよりも一番困るのが長年飼っているミドリガメなんですね。
ミドリガメは環境省により「緊急対策外来種」の指定されており、近々「入れない」「捨てない」「拡げない」の3原則を元に規制されて行くことになります。

このミドリガメですが個体が大きくなるので飼育が大変です。成長にあわせて水槽や濾過器も大きくなり、また水を激しく汚すので水槽の水を常に清潔に保たなければいけません。

kame.JPG

この半冬眠状態のカメは次郎さんという名の女の子で、甲羅のサイズが23㎝で頭から尻尾までは30㎝くらいの大きさです。かれこれ30数年は生きていると思いますが、かなり長生きしそうな勢いですね。

kame3.JPG

時々、こんなお茶目な状態で眠っているのが滑稽です。もう1匹、自分の部屋にいるオスのミドリガメがいます。

kame5.JPG

このミドリガメは甲羅のサイズが13㎝と小さいですが2001年の5月から飼育しています。飼い方にもよりますが、ミドリガメの寿命は40年と言われてますので、不摂生な自分よりも確実に長生きするでしょう。
家では自分以外世話が出来ないと思うので、万が一の場合の事を考えておかなければならないですね。

なんてことを、年賀状から真剣に考えてしまいました(^^;)

追記
18.1.8
昨日の勢いで、息子が小さい頃に遊んでいたオモチャをハードオフに持ち込んでみました。

DSC_1926.JPG

かなり古いので何品かは査定不能で、売れた金額も微々たるものでしたが、捨てるよりは誰かに使ってももらう方が良いですからね。
持ち込むために車に荷物を積んでいると、しょうちゃんが玄関にちょこんと座っていました。

DSC_1925.JPG

今年初しょうちゃんですが、今日は天気が良かったので来てくれたんでしょうね。

DSC_1934.JPG

冬期間はパトロールをあまりしないせいか、幾分ふっくらしている感じでした。取りあえず元気でよかったです(^^)
nice!(31)  コメント(14) 

新年あけましておめでとうございます [ひとりごと]

DSC_163.JPG

あけましておめでとうございます。

旧年中は当ブログにご訪問頂き、ありがとうございました。  

本年も宜しくお願い致します。

皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
nice!(35)  コメント(34) 

今年もあっと言う間でした・・・ [ひとりごと]

あっと言う間に過ぎ去ってしまった一年ですが今年は「初」の出来事が多かったような気がします。

1月第29回社会福祉士国家試験受験
業界関連の資格はそれなりに取得してきましたが、今回は真剣に勉強しなくては合格できない国家試験だったので歳を顧みず、12月から1月にかけてかなり悪あがきしてみました。

1712302.JPG

試験もそうですが、これは受験資格を得るのが面倒で、自分の場合は養成校通信部で2年弱学習しなければならず、最初はほぼ諦めていました。
しかし、17年前に勘違いで専門校へ入学したお陰で、養成校2年間の履修期間が9ヶ月以内に短縮となることがわかったのです。自分も将来を考えている時期でもあったので、これをキッカケに挑戦してみることにしました。

その勘違いというのは、17年前すでに資格があるにも関わらず、ないものと思い込み、資格取得のため神奈川県葉山の専門校通信部へ入学(1年)してしまいました。もちろん学校なのでスクーリングもあり、葉山館に連泊して通学したり、トータルで結構な費用もかかってます。この事はつい最近までバカな勘違いをしたと後悔していたのですが、こんな形で役立つとは思ってもいませんでした。
この葉山の専門校を卒業した事で、半分以上の科目が免除されて、本来2年弱履修するはずが、わずか9ヶ月の短期履修コースで受験資格を得ることが出来たわけです。

良い方に考えると人生に無駄なしですかね(^^;)
宿泊した葉山館も古いながらも良いホテルで、機会があればもう1度宿泊してみたいと思ってます。

2月不安な月
試験が終わりましたが、痛恨のミスが発覚してかなり不安な気持ちで過ごしてました。
次はないと考えていたのでかなり落ち込んでたように思います。

3月第29回社会福祉士国家試験合格
15日に合格発表がありましたが、心配していた足切りに合う事もなく無事に合格証が届きました。

17123012.JPG

心配が杞憂に終わって本当に良かったです。
すぐに役に立つ資格ではないですがスキルアップは重要ですね。

4月愛猫の死
4月4日、長年一緒に暮らしていた愛猫が感染症のため死んでしまいました。

1712303.JPG

これにはかなり落ち込みました・・・。未だに引きずっているような気がします。

5月初車中泊
気晴らしに青森県大間へ行ってきましたが、さすがマグロの町です。

1712305.JPG

素朴な観光地ながら活気が感じられました。当県に比べて青森県は各観光地が整備されて羨ましさを覚えました。この時は浅虫温泉で車中泊しましたが、結構快適に過ごせました。車もT31を選んで正解でした。

6月初カナガシラ
向浜へキス釣りに出かけましたが見たことがない魚を釣りました。

1712304.JPG

最初はホウボウかと思ったのですが、この魚の正体はカナガシラでした。煮付けが美味しかったですが、スーパーでは2匹で400円以下とかなり安価でガッカリした記憶があります(^^;)

7月初釜谷浜
キス釣りの聖地とされる釜谷浜デビューをやっと果たすことが出来ました。

1712306.JPG

キス釣りを始めた頃から行きたかったのですが、本当に良い場所でした。家から遠いのが難点ですが来シーズンも是非行ってみたいと思います。

8月愛猫の納骨
4月に死んでしまった愛猫をやっと納骨することができました。

17123011.JPG

安堵した月です。

9月初ももさだ海岸
ここは近い場所ですが、キス釣りでは初めて訪れました。

1712307.JPG

こんなに近いのに何で来なかったのかと不思議に感じます。今年は2度ほどここで釣りましたが、何とか良型キスを釣る事が出来ました。来シーズンはこの場所での釣行が増えそうです。

10月初湘南観光&初ハゼ釣り
そちら方面へ行く用事があったので、以前より行ってみたかった江ノ島や鎌倉をドライブしてきました。

1712309.JPG

行った前後は悪天候だったようですが、この日は晴天となり湘南を満喫することが出来ました。

また、この月は初めてハゼ釣りを始めて、すっかりハマってしまいました。

1712308.jpg

タックルも揃え、来シーズンからの楽しみが一つ増えました。
さらにこの月は総選挙も行われましたが、傲慢な女性があるブームを作って自分ファーストを叶えようとしましたが、国民が良い選択をしてくれて本当に良かったと心からそう思っています。

11月:特になし
腰痛で通院。歳には勝てません・・・。

12月不審船に遭遇
2日に男鹿方面へ釣りに行きましたが釣果には恵まれませんでした。しかし、北朝鮮の不審船を遠目ですが目視で確認できました。

17123010.jpg

以降次々と不審船の漂着が確認されていますが、不気味です・・・。

こんな感じであっと言う間に過ぎた一年でした。
今年も皆様には本当にお世話になりました。
よいお年をお迎えください。


nice!(27)  コメント(24) 

今年も残すところあと3日ですね・・・ [ひとりごと]

今年も残すところあとわずかとなりました。正月を迎えたと思っていたらもう年末です。北朝鮮問題、モリカケ問題、衆議院選挙、不倫騒動、角界暴行問題などマスコミは話題に事欠きませんが、時の流れがさらに加速したな~と思えてなりません。

最近のニュースで気になったのは、昨日22時からの報道番組で生活保護費の支給減額のニュースが放映されていました。減額幅は最大13.7%減だったが最終的には最大5%の減額に抑えたとの事でした。
うつ病で就労が出来ないという生活保護費受給者で53歳の方を例にあげてましたが、保護費の総支給が月額13万円で、これから住宅扶助を差し引くと生活扶費が月額7万5千円となり、ギリギリの生活を余儀なくされているとのことでした。このことで食事は1日2食に押さえ暖房も我慢し、手もかじかんで字も書けない。今でもきつい生活を強いられているのに、さらに4千円も減額されると暮らしては行けない。さらに他の男性受給者は3年間に洋服1着も買ってないと話しており、これでは弱者の切り捨てに繋がるとの報道でした。

しかし月に7万5千円の生活扶助費(生活費・被服費・光熱費)が有り、この他に冬期間は月ごとに暖房費(地域差あり)が支給、医療費などは無料、通院のための交通費なども条件により別に支給されます。
自分はこの額よりも低い収入で生活している年金生活者や一般就労者の方を多数見ています。生活保護は最後のセーフティネットではありますが、根本的に何かがおかしいような気がします。

報道ではコメンテーターが「憲法で、国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」と表記されていると締めくくっていましたが・・・これ以上自分の意見は控えます(-_-)

また、民進党の離党ドミノが止まらず蓮舫氏が立憲民主党へ入党しましたが、これはアウトでしょう。数ヶ月前までは自身が代表を努めた党を身の保身のため真っ先に投げ出すとは!!
その会見では「今でも民進党は私の大切な故郷だ」と話していましたが、開いた口がふさがらないとはこの事ですね。

モヤモヤするニュースが多いですが、朝方出勤前に車の雪をはらっていると「しょうちゃん」が来てくれましたが、とっさの事でシャッターチャンスは逃してしまいました。

DSC_1921.jpg

猫はコタツで何とかと言いますが、雪の中を遊びに来てくれるとは嬉しいですね(^^)

自分も今年一年を振り返っていますが、長くなるので後ほどに・・・。
nice!(26)  コメント(6) 

17.11.25 いよいよ降ってきたか・・・ [ひとりごと]

最近は休日になると天候が悪化し釣行出来ないという日が続いてます。昨夜も雪がちらついていたのですが、朝6時頃外に出ると、

1711252.jpg

愛車には雪が積もり、道路にも4~5㎝ほど雪が積もってました。この降雪量は微妙なんですよね~。
・・・と言うのは、積もると勤務先の除雪をしなければならず、この程度で除雪が必要か否か迷います。午後からは気温が上がるので必要ないかとも思いつつ今日は取りあえずやってきました。
ダラダラと1時間弱雪かきをして帰ってきましたが、もう汗だくです。結果的に良い運動になりました。
だだし、最近は腰痛が急に悪化して通院しているので無理は出来ません。しかも、昨日は勤務先の車をぶつけてしまう始末。幸いバックして木にぶつけただけなので人的被害はなく安堵していますが、バックドアとガラスの交換なので勤務先にはm(_ _)mです。

良くないことは続くものですね(>_<)

話は変わりますが、最近はテレビを観ると日馬富士暴行と北朝鮮兵士の脱北の話題ばかりですね。日馬富士暴行事件は場所が終了すればハッキリすると思うので、また騒がしくなりますかね。
報道を総合的に見ると、個人的には貴乃花親方の行動はかなり理解できます。一方的に貴乃花親方を非難する識者?がいるのにも驚きですが、論点が違うような気がします。

一昨日、自分が時々釣りしている堤防のやや近くで北朝鮮の漁船が発見され、乗組員8人が保護されまたとの報道がありました。本当にただの漁師が漂流しただけなのか、他の目的で流れ着いたのか疑問ですが、真相が知りたいところですね。
さらに北朝鮮の兵士が脱北したニュースにも驚きました。軍事境界線に配属される兵士はあのおかしな国に絶対的な忠誠を誓っているものだと思い込んでいましたが、そうではないことがわかり少しホッとしているところです。

この事件でよく報道される板門店ですが、かなり前に行った記憶があり写真を探してみました。

1711255.jpg

30代前半だったと思うのですが、ある研修で板門店に入った時のものです。もちろん個人的に入れる建物ではないので、UNCMAC(国連軍司令部軍事休戦委員会)のゲストとして中に入りました。
写真の顔はぼかしてますが、軍事境界線なのでみんな顔が緊張していますね~。

これは予約すれば観光会社のツアーとしても参加出るできるみたいですが、今はとても行きたくないですね(^^;) しかし、この研修は何かのセミナーへの業務参加でしたが、何の趣旨で行われたのか詳細が思い出せないです。
nice!(28)  コメント(16) 

古い年賀状をどうするか・・・ [ひとりごと]

先週に続き、今回は悪天候で釣りに行けずです・・・(>_<)
そんなわけでまた片付けをしてましたが、机の中に大量の年賀状の束が入ってます。

nenga.jpg

学生時代からの年賀状を保管しているのでこの他にまだたくさんの年賀状はあるのですが、迷った末に直近2年分を残してすべて処分することにしました。
特に風水を信じているわけではないのですが、風水によれば古い年賀状などを長く保管していると、運に影響するらしいのです。まあ、これもキッカケですね。皆さんは古い年賀状はどうされているのでしょうか。

それとこんな物も出てきました。

nenga1.jpg

自分が関東で働いていた20代後半の頃、特許を出願したと言ってある人が持ってきたのですが、出発地に地名をスライドさせるだけで、全国の主要都市までの距離が一瞬で表示されるという物です。
たとえば、出発地に秋田を合わせると、

nenga6.jpg

このように秋田から全国主要都市までの距離が表示されます。

nenga5.jpg

B5の大きさで、見た瞬間おお~っという感じで驚きましたが、実際に役立ったという記憶はありません・・・(^_^;)
当時はパソコンがまだ一般に普及してない時代で、お笑い芸人が小道具で使っているような大型携帯電話や自動車電話を時々見かけるようになった時期でした。我々の連絡手段はほとんどポケベルだったと記憶しています。

今はナビやGoogle先生などで一発検索が常識になったのでもはやこの商品は化石ですが、当時は必死に考えた商品だったんでしょう。でもかさばるわけではないので、一応まだ持ってようかと思いますが、こうやって物が捨てられず家の中が乱雑になるんですよね。そろそろ本気で断捨離せねばと思ってます。
nice!(27)  コメント(12) 

昨年の今頃・・・ [ひとりごと]

今日は午前中に所用で出社し、その後定期通院で血液検査、サンキューカット、ガソリンスタンドなどへ立ち寄り昼前に帰宅しました。
そして、迷いましたが一気に2台分のタイヤ交換を終えました。腰痛でベルトをしながらの作業だったのでちょっと時間が掛かりましたが、お借りしたインパクトのお陰でスムーズに終わりました。

部屋に戻り机周辺の片付けをしていると、昨年受験した社会福祉士国家試験の資料が乱雑に紙袋に入っていました。ちょうど昨年の今頃、通っていた専門校奨励の模擬試験を受験し、12月上旬に結果が郵送されてきましたが、結果が予想通りで苦笑いしてしまったのを思い出しました(^^;)

17syakai.jpg

これが郵送されてきた結果ですが、本試験では150問中、60%(約90点)程度得点し、19科目中、不得点科目ない事が合格の条件です。合格率が18~26%の試験ですが、模試の結果では得点出来ていない科目が一科目あり、得点率も45.3%(68点)だったのでこの時点で完全に諦めていました。

しかし、専門校のスクーリングで講師の助言を思い出し、12月上旬より過去問一本に絞った受験勉強を本格的にスタートさせました。本格的に勉強を始め最初に思ったのが「今回不合格になるとまた同じ事を来年もしなくてはならず苦痛だ」という事でした。こういう試験はモチベーションが大事で長引くほど維持するのが難しいんですよね。

過去問は四年分を繰り返し学習しましたが、問題を覚えるのではなく解説を理解し記憶することに務めました。でも、歳のせいもあり次から次へと忘れていきます・・・。そこで、忘れやすい項目を会社から持ち帰ったコピー用紙の裏紙に科目ごとに書き殴りましたが、このメモを毎日自宅で数分でも目を通すようにしてました。

しかし、試験直前まで意味もわからない設問もありましたが、満点ではなく6割を取れば合格すると考え、どうしても理解出来ない項目などは無視しながら過去問を何度も繰り返しました。

今考えると、この方法で何となく全体の傾向がつかめ、設問の選択肢を減らす消去法の訓練が出来たような気がします。試験の全体像がつかめた事で毎年内容を変えて必ず出題される項目もわかってきましたが、これがなかなか頭に入りません。

そこで、ドラゴン桜という漫画にある「メモリーツリー」という暗記法も試してみました。これはバラバラの情報を木の枝や幹のように一つにまとめて記憶するというものです。たとえばある科目で内容を変えて必ず出題されている問題にイギリスの福祉政策があります。そこで、これに関するメモリーツリーを作り部屋に貼っていました。

syakai5.jpg

簡単ですがこれで全体像が掴め、暗記が楽になりました。これは今年も出題されていたのでラッキーでした。漫画も侮れないですね・・・。

※余談ですが、11月~12月は自分にとって最高の釣りシーズンです。休みは迷わず釣りに行くのですが、受験勉強のため天候悪化を願っていました。天気が良いと釣りを優先してましたから・・・。
幸い、昨年の12月は天候不良が多く受験勉強に充てる時間が多く取れたのが良かったかもしれません(^^;)

17syakai2.jpg

結果は合格でしたが完全に答えがわかった設問はあまりなく、だいたいが消去法の勘と運だったと思います。これで運を使い果たしかも・・・。

自分が所属していた専門校のコースでは、約300人中受験したのが91人で、そのうち合格したのが41人との事でした。受験放棄者が多くてびっくりしましたが、とにかく受験して良かったと思います。20万円近い授業料や交通費もかかってますからね。でも、専門実践教育訓練給付金制度に申し込んでいたので、交通費以外の6割(試験に不合格だと4割)の費用が戻ってきました。
結局、出来るだけ費用を無駄にしたくないと考えたのが一番影響したのかもしれないですね(^^;)

受験を終えた記事で、社会福祉士を受験したいという方のコメントもあったので、参考になれば幸いです。
まあ、今は役に立ってない資格ですが、将来この資格を生かしたアルバイトでもあると助かるのですが・・・。

何となく資料を見たら懐かしくなり試験の振り返りをしてました。

さて、午後からまた外出し帰ってくると「しょうちゃん」がやってきました(^_^)

syou8.jpg

たまたまこの場所がお気に入りなのでしょうが、愛猫の墓参りをしていると自分は思いたいです。この後、車のバックドアが開いていたので、すかさず「しょうちゃん」は中に入り込みいきなり爪研ぎを始めました(^^;) 

171111syou2.jpg

まあ、「しょうちゃん」だから好きなだけやらせて上げましょう!爪研ぎを済ませると撫でてオーラを出して甘えてきます。

171111syou6.jpg

30分くらい撫でてましたが、家に入ろうとすると後を着いてきます。でも、家に入れるわけにはいかないので、玄関先で今日はお別れです。

171111syou7.jpg

あまりいろんな家へパトロールに行っちゃだめだよ・・・って言っても無駄か(^^;)
nice!(25)  コメント(10) 

17.7.26 過去に例の無い大雨・・・ [ひとりごと]

豪雨から3日経ちました。
22日の土曜日に勤務を終えて夜に一杯やっている頃、日中から降ったり止んだりしていた雨がさらに激しくなってきました。その時はいつもより降るな・・・って感じで普通に過ごしてました。
朝、携帯の緊急速報メールで目が覚めテレビを付けると、自分の居住地付近を含む県内の至る所で大雨による河川の氾濫の危険性があるとの事で避難指示や避難勧告が出ていました。午前中、職場の同僚からも電話が来て情報交換していると、隣の町内にも避難勧告が出てしまいました・・・。
さすがに心配になってきたので車で近くを回ってみると、近くの大きな河川は氾濫寸前の水位まで来ています。これはまずいなと思い、仕事で繋がりのあるKさんの自宅近くの橋まで行ってみると、川が氾濫危険水位を超えて、一部氾濫していました。

橋の前方の道路はすでに膝下くらいまで冠水しており、これ以上進むのは困難な状態です。
取りあえずこの場所からKさんに電話を入れると、床下まで浸水しているとの事でした。
いざという時は2階に避難するので大丈夫とは話してましたが、生活全般を管理している担当者に状況を報告し、最終的にKさんの自宅は床上まで浸水しそうだとの判断である場所へ避難させるということになりました。

でも、自分一人では無理なので職場の男性社員と車で向かいました。しかし道路はごらんの通りで完全に通行できなくなっています。

17.7.233.jpg

適当な場所に車を駐めて歩いてKさんの自宅まで行きましたが、冠水のため普段とは景色がまるで違い、道路を一本間違ってしまいました。完全に注意力不足ですね・・・。自宅へ行くとKさんは足が不自由ながらも2階へ避難していましたが、水はまだ床上まで浸水していませんでした。しかし排水から水が逆流して玄関先は水浸しとなっており、こんな水害もあると言う事をこの時初めて知りました。
家の中の状態を担当者に説明した後、男性職員がKさんをおぶり、自分は荷物を持って自宅から出ました。しかし、膝上で水に浸かった道路を進むにはかなりの体力を使い、車まで来た時には2人ともヘトヘトでした。でもとにかく良かったです。

あらためて被害にあわれた方々が早く平穏な生活に戻られることを切に願います。
nice!(5)  コメント(0) 

17.6.10 今週も天候悪化で釣りは断念・・・ [ひとりごと]

自分の休みは週末ですが、たまに休日出勤もあり明日の日曜日もプチ出勤です。今回も週末の投げ釣りに向けて早くから釣り具のメンテナンスをしていたのですが残念です(>_<)

そんなわけで、晴れ間をみて恒例の草取りをしてました。いつもながら雑な手入れですが、手前は4月に逝ってしまった愛猫の遺骨を埋葬するスペースです。

turizao12.jpg

猫のオブジェの下に埋葬する予定ですが、その時期が来たら周りには花を植えようと思い、その準備を始めたところです。遺骨を庭に埋葬することに対しては賛否両論あるようですが、自分は子猫の頃から暮らしていた場所へ帰してやりたいという思いが強いですね・・・。

こんな事をしていたらあっという間に昼です。今日はカップラーメンにしようと思いどちらにしようか迷いましたが・・・

turizao2.jpg

結局辛辛魚にしました。

もう一つの味噌カレーミルクラーメンですが、これも大好きなカップ麺です。青森限定のラーメンですが、普通に販売していないので通販か青森で買うしかないカップ麺です。これは先月青森で買って来ました(^_^;)

この味噌カレーミルクラーメンも残ったスープをおじやにしたら結構美味しかったです!
nice!(14)  コメント(2) 
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ