So-net無料ブログ作成
検索選択
ひとりごと ブログトップ
前の10件 | -

17.8.13 愛猫の納骨 [ひとりごと]

今年の4月4日に火葬した愛猫の遺骨はしばらく居間に置いて供養してましたが、昨日庭に埋葬しました。

埋葬に関しては、調べるといろいろと書いてあるのですが、自分の家の猫なので好きなように埋葬することにしました。

埋葬スペースに30㎝くらいの穴を掘りましたが、そのまま骨を埋めるのが可愛そうだったので、穴に和紙を敷いてその上に骨を置き、和紙で包んでから土をかぶせました。その上に台座で固定した猫のオブジェを墓石代わりに置き、花を植えて完了です。
花に関してはあまり知識が無く、ホームセンターで目に入ったベコニアと日々草を植えましたが、時に日々草の白が綺麗ですぐに手に取ってしまいました。値段も手頃だっだし・・・(^_^;)

nu1813.jpg

ここまで時間はかかりましたが、一区切りつきました。でも、ベコニアって植えた後で知ったのですが地植えには不向きなんですね。すまん、愛猫よm(_ _)m
nice!(27)  コメント(14) 

17.7.26 過去に例の無い大雨・・・ [ひとりごと]

豪雨から3日経ちました。
22日の土曜日に勤務を終えて夜に一杯やっている頃、日中から降ったり止んだりしていた雨がさらに激しくなってきました。その時はいつもより降るな・・・って感じで普通に過ごしてました。
朝、携帯の緊急速報メールで目が覚めテレビを付けると、自分の居住地付近を含む県内の至る所で大雨による河川の氾濫の危険性があるとの事で避難指示や避難勧告が出ていました。午前中、職場の同僚からも電話が来て情報交換していると、隣の町内にも避難勧告が出てしまいました・・・。
さすがに心配になってきたので車で近くを回ってみると、近くの大きな河川は氾濫寸前の水位まで来ています。これはまずいなと思い、仕事で繋がりのあるKさんの自宅近くまで行ってみると、川が氾濫危険水位を超えて、一部氾濫していました。

17.7.23.jpg

橋の前方の道路はすでに膝下くらいまで冠水しており、これ以上進むのは困難な状態です。

取りあえずこの場所からKさんに電話を入れると、床下まで浸水しているとの事でした。
いざという時は2階に避難するので大丈夫とは話してましたが、生活全般を管理している担当者に状況を報告し、最終的にKさんの自宅は床上まで浸水しそうだとの判断である場所へ避難させるということになりました。

でも、自分一人では無理なので職場の男性社員と車で向かいました。しかし道路はごらんの通りで完全に通行できなくなっています。

17.7.233.jpg

適当な場所に車を駐めて歩いてKさんの自宅まで行きましたが、冠水のため普段とは景色がまるで違い、道路を一本間違ってしまいました。完全に注意力不足ですね・・・。自宅へ行くとKさんは足が不自由ながらも2階へ避難していましたが、水はまだ床上まで浸水していませんでした。しかし排水から水が逆流して玄関先は水浸しとなっており、こんな水害もあると言う事をこの時初めて知りました。
家の中の状態を担当者に説明した後、男性職員がKさんをおぶり、自分は荷物を持って自宅から出ました。しかし、膝上で水に浸かった道路を進むにはかなりの体力を使い、車まで来た時には2人ともヘトヘトでした。でもとにかく良かったです。

あらためて被害にあわれた方々が早く平穏な生活に戻られることを切に願います。
nice!(4)  コメント(0) 

17.6.11 猫は自由だね~ [ひとりごと]

午後から車に積んである釣り道具を片付けていると、何か気配がしました。

17611syou5.jpg

振り向くといつの間にかしょうちゃんが来てました。全く警戒心のない猫でまるで自分の猫のようです(^_^;) いつもと同じですぐに寝っ転がり・・・

17611syou.jpg

撫でてオーラが出ているので、しばらく撫でていました。

17611syou7.jpg

でも、まだ作業が残っていたので「しょうちゃん」に言葉をかけて、

17611syou8.jpg

また車の片付けを再開し、気がつくと、

17611syou4.jpg

愛猫の遺骨を埋葬するオブジェの側に行って日向ぼっこしていたんでしょうか・・・。

17611syou6.jpg

その後、しばらくここで毛繕いしていましたがいつのまにか帰ったみたいです。愛猫が逝ってからしばらく寂しい思いをしましたが、早く立ち直ったのはしょうちゃんのお蔭かもしれませんね。
nice!(26)  コメント(12) 

17.6.10 今週も天候悪化で釣りは断念・・・ [ひとりごと]

自分の休みは週末ですが、たまに休日出勤もあり明日の日曜日もプチ出勤です。今回も週末の投げ釣りに向けて早くから釣り具のメンテナンスをしていたのですが残念です(>_<)

そんなわけで、晴れ間をみて恒例の草取りをしてました。いつもながら雑な手入れですが、手前は4月に逝ってしまった愛猫の遺骨を埋葬するスペースです。

turizao12.jpg

猫のオブジェの下に埋葬する予定ですが、その時期が来たら周りには花を植えようと思い、その準備を始めたところです。遺骨を庭に埋葬することに対しては賛否両論あるようですが、自分は子猫の頃から暮らしていた場所へ帰してやりたいという思いが強いですね・・・。

こんな事をしていたらあっという間に昼です。今日はカップラーメンにしようと思いどちらにしようか迷いましたが・・・

turizao2.jpg

結局辛辛魚にしました。

もう一つの味噌カレーミルクラーメンですが、これも大好きなカップ麺です。青森限定のラーメンですが、普通に販売していないので通販か青森で買うしかないカップ麺です。これは先月青森で買って来ました(^_^;)

この味噌カレーミルクラーメンも残ったスープをおじやにしたら結構美味しかったです!
nice!(14)  コメント(2) 

悪天候のため、釣りを断念・・・ [ひとりごと]

天候が良ければアジ&青物釣りに行きたかったのですが、無理しないことにしました。午前中は所用を済ませた後にキス釣りに備えて仕掛け作りです。仕掛け作りと言ってもアマチュアの域を出ない程度ですが・・・。
市販の仕掛けも結構使うのですが、使える部分はこのように捨てないで保管しています。

175273.jpg

これにハリスや針を結び直して完成です。

175274.jpg

出来た仕掛けはバックに収納。先日、フロートシンカーも作製したので準備は万端です!

CIMG3152.JPG

この後、ほとんど手入れをしていない小さい庭の草取りをすることにしました。

175276.jpg

この感じは嫌いではなく、ここにはいろいろな生き物が生息しています。特にカナヘビが好んで住み着いているようで、真夏には蝉の抜け殻もたくさん発見できます。
手前にはシシトウ・バジル・青紫蘇を植えてますが、釣った魚の料理に使う物ばかりですよね(^_^;)
取りあえずザッと草取りをしてこんな感じになりました。

DSC_1478.JPG

こうしてみると本当にテキトーですね・・・(^_^;)

草取が終わった頃、ちょうど昼になったので、今日は箱買いしている辛辛魚を食すことにしました。辛いですが、本当に大好きなカップ麺です。食べ終わったスープももったいないので必ず卵を溶いた「おじや」にしてますがこれがまた最高に美味い!! 

午後からは、買い物に出かけたついでに、百円ショップに立ち寄って網戸の張り替えに使う網を買ってきました。最近の百円ショップはない物がないという感じです。品質も十分ですしね。20年は取り替えていなかった破れた網戸が、こんな感じに蘇りました。

175277.jpg

やっつけ仕事でしたが、まあまあの出来ですね。網戸の張り替えをしている時に「しょうちゃん」も側にいましたが、手が離せずゆっくり撫でてやることができませんでした。

17527.jpg

ちょっと不満顔ですかね・・・。
nice!(25)  コメント(8) 

今日も猫が遊びに来ました・・・ [ひとりごと]

家の猫が逝ってから約2ヶ月になりますが、まだそこらへんに居るような気がするんですよね。

話は変わります。
時々遊びに来ていた猫が最近あまり近寄ってこなくなったのですが、またちょくちょく来るようになりました。

DSC_1462.JPG

名前は「しょうちゃん」だと言うことを最近知りましたが、♀なんですよね。
エサをやっている訳ではないですが、今日も帰宅して車から降りたらいつのまにか足下にいました。

DSC_1468.JPG

甘えたいのか、撫でてちょうだいオーラが半端ないです(^_^;)

DSC_1469.JPG

とにかくこの猫は自分の癒やしとなっています。この感触は至福だな~(^^)
nice!(24)  コメント(10) 

ふらっと花見に出かけてきました [ひとりごと]

昨夜は激しい雨でしたが明け方より天候も回復してきたので、午前9時頃、千秋公園まで行ってきました。天候が回復したといっても気温が低く肌寒い・・・。

CIMG2943.JPG

こうやって出店を眺めるのも久しぶりですが、まだ時間が早く人もまばらです。取りあえず出店で買ったジャガバターを食べながらぶらぶらと公園内を歩いてましたが、階段上ってたら膝が痛くなってきました。
釣りのために足を鍛えないと・・・(^_^;)

CIMG2950.JPG

肝心の桜は全体的には八分咲きといったところですが、日当たりの良い場所は・・・

CIMG2942.JPG

きれいに咲いてます。一時間ちょっと公園内を散歩してましたが、気がつくと人も増え活気づいてきました。

CIMG2948.JPG

今日の最高気温は12℃と低いですが、寒くても外で飲むビールとつまみも美味しいだろうな・・などと思ったり。
でも自分は屋台で炭水化物と揚げ物を買い込み家でゆっくり食べることにしました。

DSC_1419.JPG

今日は休肝日なのでノンアルで食べましたが、たまには屋台の味も良いですね!
nice!(17)  コメント(4) 

17.4.9 あれから6日・・・ [ひとりごと]

愛猫が逝ってしまってから6日目になりますがやはり寂しいですね。そのひとつですが、愛猫の「トイレの砂」は家のトイレの前にあります。時々猫が用を足した後に勢いよく砂をかくので、たまに出した物がトイレの前に落ちたりしています。特に夜はそれを踏まないように細心の注意を払ってトイレに行っていたのですが、もう気にしなくてもいいんだな~と考えたりします。本当に些細なことですが・・・。

また、時間を見て猫の写真を整理してますが、子どもとともに成長してきた猫の姿がよみがえってきます。

1749nupi4.JPG

この写真は我が家に来て数ヶ月の頃でしょうか。仕事関係の知り合いの家で猫がたくさん生まれてしまい困っているとの事だったので、息子と一緒にもらいに行ったのがこの猫です。最初は隠れてばかりいて、ミルクも飲まず困ってしまいましたが、徐々になれてきてすっかり溶け込んでしまいました。

1749nupi3.JPG

やはり、体がすっぽり入る箱が好きなんですね。その後一度、背中に負った傷の手術をしましたが、他に病気もなく健康で元気に過ごしてました。時には生きた鳥を捕まえてきて家の中に放したりという騒動も多々ありましたが、その頃が懐かしいです(^^)

それから10年経ち、やや動きも鈍くはなりましたが、食欲は旺盛で体も大きく家の主的な存在でした。

1749nupi6.JPG

涼しいこの場所が好きで、よく毛繕いしてたようです。

1749nupi7.JPG

さすが猫ですね。体が柔らかい!しかし、猫は気まぐれで来てほしいときにはそっぽを向き、甘えたいときだけ寄ってくるんですよね。

1749nupi5.JPG

雷が大嫌いで、その時はよく側に来て離れません。それがまたかわいかったですよ。
昨年の3月にガラケーからスマホに買い換え、初めて猫を撮ったのがこの写真です。慣れてないのでフレームからはみ出してしまいましたけど(^^;)

1749nupi10.JPG

あまり接近したので驚いています。最後、元気な頃の写真がこれです。

1749nupi9.JPG

歳をとった感じですが、まだまだ一緒にいてくれると信じて疑いませんでしたが、この頃から何かがきっかけとなり徐々に発病していたんでしょうね。申し訳ないことをしました。自分はこの頃から試験勉強を始め、たまにエサが以前より減ってなくてもあまり気にせず機械的にエサ当番をしていたように思います。もし、猫の死が昨年だったら間違いなく試験どころではなかったでしょう・・・。

4日に霊園で火葬してきたわけですが、離れた霊園に埋葬するにはちょっと抵抗があり、遺骨は連れて帰りました。

1749nupi14.JPG

居間に来るといつもちょこんと座っていた場所の近くにしばらく居てもらい(こんな場所で申し訳ないけど・・・)機会を見て庭の一画に埋葬することにしました。これに関しては賛否両論あるかと思いますが、他の猫と良く遊んでいた庭の土に返し、自分が生きているうちは手を合わせたいと思います。

1748nupi12.JPG

時間をかけてこの一画に愛猫の居場所を作り、息子がまた帰ってきた時に納骨する予定です。いつかまた猫を迎え入れるかもしれませんがきっかけが自然に来るのを待ってようと思います。
nice!(13)  コメント(2) 

愛猫が逝ってしまいました・・・ [ひとりごと]

今朝午前3時半頃、13歳の愛猫が逝ってしまいました。

nupi4.JPG

少し前より風邪のような症状はあったものの、食欲はあり動きは活発でした。しかし最近は口内炎も発症し食欲がなくなったので病院へ行ったところ完治できない某感染症と診断され入院となりました。飼い猫とはいえ、半外猫なのでケンカなどでケガをして感染することが多いとの事です。

nupi.jpg

家の周りは同じような半外猫だらけで、こんな感じで自由気ままに13年間我が家で暮らしていたわけです。
病院では狭いケージで顔にはエリザベスを付け抗生剤の点滴を3日間投与するとのことでした。入院2日目に様子を見に行ったところ、いくらか元気になっていましたが、環境が変わったせいで興奮しておりエサも全く食べていませんでした。もう一日入院との事でしたが、興奮してかなりストレスがたまっているようなので獣医師と相談の上、点滴を経口薬に切り替えて連れて帰ることにしました。

家に帰ったら安心したのか、少し餌を口にしてリラックスしている様子だったので、連れて帰って正解だったと思います。この様子を息子に伝えると心配なので4日の朝に帰るとの事で待っていたのですが間に合いませんでした。

猫は本当のところ自分には懐いていなかったようで、あまり側に来ることはなくエサ係に徹していましたが、昨夜は珍しく寄ってきて離れようとはしませんでした。

nupi2.JPG

明日はあいつも帰ってくるからと声をかけながらこんな感じでずっとなでていました。この後に来客があり飲みながら食事をしていました。いつもなら来客があると隠れてしまうのですが、昨夜は膝の上にずっと乗って離れません。でも、まさか息子に送るために撮ったこの写真の9時間後に死んでしまうなんて夢にも思いませんでした・・・。

今日は午後から有休をもらい霊園で火葬してきました。数時間の差で生きているうちに息子は会えなかったわけですが、最後に触れ、一緒に弔うことが出来て本当に良かったです。火葬の前、体は痩せ死後硬直していましたが、尻尾だけはふさふさで柔らかかった感触がまだ手に残っています。

nupi3.JPG

あの時にああしてやれば良かった、こうすれば良かったと後悔ばかりが募ります・・・。
平均寿命は13年との事ですが、まだまだ一緒に暮らしたかったなぁ~[涙]

DSCN0967.JPG

今日まで本当にありがとうね。

おやすみなさい。
nice!(16)  コメント(2) 

社会福祉士国家試験合格! 運が味方してくれたかも・・・ [ひとりごと]

第29回社会福祉士国家試験に何とか合格出来ました!

嬉しいというよりも安堵感がドドーっと押し寄せてきた感があります。結局は杞憂に終わったわけですが、ひとつのマークミスが合否を分ける結果となるのがわかっていたので、試験から今日の発表までの45日間、平然を装っていても気が気ではなく、本当に疲れました(-_-;)

勢いで昨年4月に新潟の専門校へ入学、レポート課題も一段落し、スクーリングにも慣れてきた頃から一応過去問などで時々受験勉強らしき事はしていたわけですが、歳による記憶力の低下や何やらで、最後のスクーリングが終わる11月中旬頃までは完全に記念受験モードでした^^;

前の記事でも少し触れましたが、今回記念受験したとして1年後の再受験までモチベーションを維持出来るか心配でもあったし、高得点でなくとも基準最低点を狙えば合格の可能性があると考え、11月下旬頃から頭を切り替えました。しかし、記憶力の衰えに加え時期も悪く、最低基準点を狙うためには19科目中、得意と思われる数科目とやや不得意な科目を犠牲にするしかありませんでした。その影響か、試験1ヶ月前の模擬問題では、問題の意味さえわからず得点率が0~3割だった科目もありマジで焦りました。
でも、その時点ではもうどうしようもなく、中途半端な状態で本番を迎えてしまいました。

結果論ですが、専門校の講師が授業で、問題数の多い事例問題などは〇〇(長いので省略)で確実に得点を稼ぎ、他の科目は過去問対策で大丈夫だと話してたのが頭に残っており、過去問1本に絞った勉強をやってましたが、これが自分に合っていたのでしょう。でも、本番はほとんど勘みたいなものでしたけど・・・(^^;)

まあ、これを取得したからと言って自分の仕事環境は全く変わりません。この資格、取得する労力の割にはあまり役に立たない国家資格と言われてますが、気の持ちようですね。そのうちきっと役に立つ時が来るでしょう!

家に帰ってから、なぜか『マグロに賭けた男たち』の山本さんを思い出し、ささやかなお祝いスーパー寿司を買いに出かけてきました^^;

19315ayfuku.JPG

美味かったです!
〆はこの日のために取っておいたウイスキーで一杯です。

19315ayfuku (2).JPG

思ったよりアルコール感が強かったですが、甘いフルーツっぽい?香りもします。飲んでいるうちにアルコールの刺激もなくなり、燻製っぽいうま味もあるような感じがします。うまく表現できませんがストレートが旨いウイスキーです。
nice!(17)  コメント(6) 
前の10件 | - ひとりごと ブログトップ