So-net無料ブログ作成

車中泊に向けてシェードを自作 [車・ドライブ]

知り合いで、時々車中泊で旅行する年配の方がいます。調べてみると車中泊可能な温泉がある道の駅も多数あるんですね。時間があれば憧れの釣り遠征にも持って来いです。
要するに宿泊費を抑えることが出来るというのが一番ですけどね・・・(^_^;)
とりあえず、車中泊を想定してシェードを自作してみました。

自分は普段はパックワイン(チリボックス)を好んで飲んでますが、飲み終わったパックは切り取って保管し、簡易のまな板にしたり色々と活用しています。そこで、今回はこれを使うことにしました。

ekumado.jpg

紙パックをつなぎ合わせて車の窓の形に合わせて切り取ります。これに百円ショップで買ったアルミシートを両面テープで貼り合わせます。

ekumado4.jpg

これ一枚でちょうど窓4枚分取ることが出来ます。下地が紙パックなので折りたたむ事も容易で、結局かかった経費はこのアルミシート代のみです。

ekumado2.jpg

大ざっぱですがこれで完成で、何とか窓にはまりました。

ekumado7.jpg

フロントガラスには夏用のサンシェードが使えるので問題ありません。社内でライトを点灯しても大丈夫なのでプチ宴会も可能かと・・・(^_^)
このT31は収納スペースが多く荷物も多く積め、フルフラットにもなるので余裕で横になることが出来ます。

CIMG2953.JPG

床にはホームセンターなどで販売されている銀マットを敷くとちょうど良い感じです。最近いろいろあったので休みを利用しての~んびり一泊ドライブしてみたいです。
nice!(11)  コメント(2) 

nice! 11

コメント 2

たか47

ご無沙汰です!

自分も車中泊あこがれますね~
Youtubeよくみてるんです。
今の車種だとなかなか厳しいのですが
次(かなり先ですが・・)は車中泊しやすい車にしたいですね~
熱くなってきたら網戸も作成ですね!
Youtubeだとカセットコンロやアウトドア用のコンロを
使ったりして危険だな~なんてみてますが
一酸化酸素警報器つけてたりしてました(;^_^A
仕事のお客さんで車中泊趣味のご夫婦がいらっしゃるのですが
車でお湯沸かせるポットは必需品と言ってました。
強者だと冬の北海道車中泊!なんて動画も面白かったです!
その方はアウトランダーPHEVで
車のコンセントで朝まで電気毛布使っても
バッテリーゲージ半分の減りで済んだりしていてびっくりでした!
いや~ほんと憧れです!
子育て終了したらきままな車中泊&釣り旅が夢ですね~
by たか47 (2017-04-22 19:20) 

kou

たか47 さん
自分もYouTubeでいろいろ観ました。
ポットやインバーターもネットショッピングで見てみましたが、取りあえずそれは保留です(^_^;)
マットやテーブルなどはキャンプや夜釣りの道具があるので何とかなりそうですが、取りあえず一泊ですね・・・。

将来的には釣り道具を積んで気ままな車中泊が憧れですね~

by kou (2017-04-22 21:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。