So-net無料ブログ作成
検索選択

愛猫が逝ってしまいました・・・ [ひとりごと]

今朝午前3時半頃、13歳の愛猫が逝ってしまいました。

nupi4.JPG

少し前より風邪のような症状はあったものの、食欲はあり動きは活発でした。しかし最近は口内炎も発症し食欲がなくなったので病院へ行ったところ完治できない某感染症と診断され入院となりました。飼い猫とはいえ、半外猫なのでケンカなどでケガをして感染することが多いとの事です。

nupi.jpg

家の周りは同じような半外猫だらけで、こんな感じで自由気ままに13年間我が家で暮らしていたわけです。
病院では狭いケージで顔にはエリザベスを付け抗生剤の点滴を3日間投与するとのことでした。入院2日目に様子を見に行ったところ、いくらか元気になっていましたが、環境が変わったせいで興奮しておりエサも全く食べていませんでした。もう一日入院との事でしたが、興奮してかなりストレスがたまっているようなので獣医師と相談の上、点滴を経口薬に切り替えて連れて帰ることにしました。

家に帰ったら安心したのか、少し餌を口にしてリラックスしている様子だったので、連れて帰って正解だったと思います。この様子を息子に伝えると心配なので4日の朝に帰るとの事で待っていたのですが間に合いませんでした。

猫は本当のところ自分には懐いていなかったようで、あまり側に来ることはなくエサ係に徹していましたが、昨夜は珍しく寄ってきて離れようとはしませんでした。

nupi2.JPG

明日はあいつも帰ってくるからと声をかけながらこんな感じでずっとなでていました。この後に来客があり飲みながら食事をしていました。いつもなら来客があると隠れてしまうのですが、昨夜は膝の上にずっと乗って離れません。でも、まさか息子に送るために撮ったこの写真の9時間後に死んでしまうなんて夢にも思いませんでした・・・。

今日は午後から有休をもらい霊園で火葬してきました。数時間の差で生きているうちに息子は会えなかったわけですが、最後に触れ、一緒に弔うことが出来て本当に良かったです。火葬の前、体は痩せ死後硬直していましたが、尻尾だけはふさふさで柔らかかった感触がまだ手に残っています。

nupi3.JPG

あの時にああしてやれば良かった、こうすれば良かったと後悔ばかりが募ります・・・。
平均寿命は13年との事ですが、まだまだ一緒に暮らしたかったなぁ~[涙]

DSCN0967.JPG

今日まで本当にありがとうね。

おやすみなさい。
nice!(16)  コメント(2) 

nice! 16

コメント 2

ryang

アイコンになっている猫ちゃんですか?
いつかはお別れが来ると分かっていても
やはり悲しいですね。
お悔やみ申し上げます。
by ryang (2017-04-10 00:07) 

kou

ryangさん
アイコンの猫です。
LINEのアイコンも同じ猫ですが、しばらくはそのままにします。
全くの家猫であればまだ長生きしたと思いますが、自由奔放に育ったため、ちょっとだけ早く逝ってしまったのでしょう・・・。
一緒に暮らしているのが当たり前だと思っていたのですが、突然居なくなるとやはり寂しいですね。
しっかりと供養したいと思います。
by kou (2017-04-10 18:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。